Entries

5.家に帰るまでが鉄活動です

★担当:サンシャイン86号

※8月7日分はタイトルの番号順に読んでいって下さい。でないと話がつながりませんので…。

MR100系(たびら平戸口~佐世保)

たびら平戸口~(359D 普通 佐世保行き)~佐世保

 帰りは一気に佐世保まで突っ走ります。やってきた列車は旧式のMR100系。600系の登場で活躍の場を狭める100系。もう乗れないのかと思ったら最後の最後で乗れてよかったです。これが最後にならないことを祈りつつ…。

 最初は目の前に制服姿の女子高生。お次は隣に制服姿の女子高生。その次は浴衣姿の女子中学生…。

 周りは若い女の子だらけ。幸せだったな~。

 ところが今日は佐世保で花火大会の日。乗客は増え続け。しまいには私の周囲にヤンキーがずらり…。

 女子中高生に囲まれていたのがいつの間にかヤンキーに囲まれ…。

 天国から地獄とはこのことを言うのです。

 佐世保に到着すると、横にレトロン号が。最後の最後まで来てまさかの撮り○がし…orz

 家に帰りつくまでが鉄活動です…。これだけパーフェクトペースで鉄活動してても1つ汚点があると…「あのお方」の判決やいかに…。撮り○がしが1つでもあると、間違いなくバケツと原稿用紙が届くんだろうな…。

3239D(佐世保~川棚)

佐世保~(3239D 快速 長崎行き)~川棚

 佐世保からの列車は「龍馬ラッピング」でした。

 龍馬伝にちなんで長崎地区に乗り入れる列車は数編成ラッピングが施されています。しかも…

龍馬の並び

 隣に停まっていた特急列車も龍馬ラッピングでした。ほんと、龍馬一色ですよ。長崎は。

龍馬ライナー

 どっしりと描かれた龍馬。かっこいいですね~。

 帰りは寄り道せずに帰ったのですがそれでも2時間20分かかりました。長崎は南北に長いですからね~。2時間20分もあれば福岡までいけちゃいますよ。

 今日は30代になって初めての鉄活動。そして長崎に帰ってきて初めての鉄活動でした。

 今までは福岡都市圏の高速交通網をフル活用し、特急列車で遠出したり、大都市近郊区間で大回りしたり、地下鉄に乗ったり、モノレールに乗ったり、ICカードや磁気カードでコインレスの乗り鉄をしたり…。それも楽しかったですが、やっぱ、地元の鉄道が一番ですね。5年間の福岡暮らしを終えたばかりだったからか、券売機や窓口で乗車券を購入して有人改札をくぐったり、DCのサウンドを聞きながらローカル列車でのんびりと旅をすることがやたらと新鮮に感じました。

 猛暑が続きますが暦の上では秋になります。秋といえば「鉄道の秋」。休みと重なる限り、多くのイベントに足を運んで行きたいです。

 平戸号復活運転に携われた皆さん。ツアー参加者の皆さん。撮影者の皆さん。本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索