Entries

インターナショナルトレインフェスタ!?vol.3

★担当:サンシャイン86号

 佐賀駅からいよいよバルーンさが駅を目指します。

2851M(佐賀~バルーンさが)

佐賀 13:03(2851M 普通 肥前山口行き) 13:09 バルーンさが

 所定では2両でワンマンなんですが、今日はバルーンフェスタのため2両増結の4両で運転でした。しかもその増結編成が…

バルーン増結(福北編成)

 福北ゆたか線仕様の817系でした。

 昨年は撮り○がしてしまったので、1年越しのリベンジとなりました。

 もちろん増結編成のほうに乗りました。まぁ、私自身、817系は長崎仕様より福北仕様のほうがおなじみ(福岡に住んでいたころ、筑豊遠征や近郊区間経由で北九州遠征の際にお世話になっていたため)ではあったのですが、長崎本線を福北編成が走るというのは滅多にないことですからね。

 それにしても多かった…。4両ですし詰めだから2両だったら満員通過モノでしょう…orz


バルーンさが駅出口

 さぁ!今年もやってきました!バルーンさが駅。

バルーンフェスタ2010

 さぁ!今年もやってきました!バルーンフェスタ!

 午後のフライトまでまだ2時間近くあったので出店見物。

 今年は大阪鶴橋の焼肉バーガーと、トルコアイスをいただきました。

 バーガーの中身がハンバーガーではなく焼肉。あれはボリュームあっておいしかったです。

 そしてトルコアイス。これは以前、TVで見たことあるのですが、のびるアイスなんですよ。そして作ってくれる時にパフォーマンスがあるんですよ。コーンを自分で持ってアイスをつめてもらうのですが、のせた瞬間コーンごととられてしまうんですよ。もうびっくり!あれは食べる楽しみもさることながら作ってもらう楽しみもあるから楽しくおいしく食べられるんですよね。練っている時はめちゃくちゃ弾力があるように感じましたが食べてみると普通よりちょっと食感があるくらいで、そんなに食べる時までビヨンビヨンのびないんですけどねw

 そして両親に土産に小城羊羹を買ってショッピングタイム終了。

 午後のフライトまであと1時間…。

 それでは今日のメインイベント。撮り鉄タイムです。…ってこっちがメインかよww

唐津線47

 まずは唐津線キハ47。昨年は唐津くんちを見た後、唐津から久保田までこれに乗ってきたんですよね。

CM35編成

 特急ハウステンボス&みどり号です。みどり編成が貫通部分だけみどり塗色であとはハイパー一般色という1編成しかない貴重な編成です。

415系1500番台

 415系1500番台(ステンレス編成)です。415系は主力区間だった日豊本線北九州エリアの813系ワンマン化で活動場所がだんだんとなくなってきて、昼間は交直両用の威力を発揮できる関門区間のピストン以外に使い道がなく、ヒルネしていることが多いのですが、ここぞと言わんばかりに借り出されていました。415系1500番台は4両編成のロングシートで詰め込みがきくのでこういう時に重宝するんですよね。

バルーンさが駅特急臨時停車

 バルーンさが駅に885系特急かもめ号が臨時停車。若干ですが特急が停車します。まぁ、佐世保方面は1往復しか臨時停車しないので、私にはあまり縁のない話ですが…。まぁ、特急自体利用していませんがw

 813系バルーン臨

 813系もバルーン臨に借り出されていました。813系…。福岡に住んでいたころは月に数回必ずお世話になっていたおなじみの車両だったのですが、佐世保線には朝晩しか来ないので、ほとんど会うことがありません。

817系長崎編成+福北編成

 佐賀から乗ってきた817系4連が再びやってきました。赤いステッカーが長崎・佐世保線用、黄色いステッカーが福北ゆたか線ようです。ちなみに緑のステッカーが鹿児島本線筑後・熊本地区用、青のステッカーが鹿児島・日豊本線南九州地区用です。


 さて、そうこうしているうちに午後のフライトの時間がやってきました。せっかくなのでバルーンの画像でも紹介しましょうかね…って本来はこっちがメインイベントなんですけどね…。

バルーン1

 今日の午後の部はこのバルーンの離陸でスタートしました。

バルーン2

 次々とバルーンが上がっていきます。

バルーン3

 競技飛行のバルーンが次々と会場に帰ってきます。すごい数のバルーンです。すごいです。


 午後の競技も最後まで見ていたかったのですが、帰りが遅くなってしまうので、ここで打ち止め。


 帰りですが、暗くなっていて駅撮りしても暗くてほとんど写っていないので、画像は省略で…。

 利用した列車は…

バルーンさが 16:29(2941M 普通 佐世保行き)17:32 早岐

早岐 17:513239D 快速シーサイドライナー号 長崎行き)18:11 川棚


 2941Mが817系2連でした。佐世保線直通は2時間ぶりとあって武雄、有田方面に帰る人が殺到。大混雑でした。結局武雄温泉まで座れず、やっと座れても補助席でした。混雑も激しく、最大で12分の遅れが出ました。さらに武雄温泉~有田では高校生の帰宅と重なり混雑はさらにエスカレート…。でも、武雄温泉で補助席に座ると、女子高生が押し寄せてきて、まわりを女子高生に囲まれてしまい…。幸せなひと時でした(ぇ)
 有田で高校生もバルーンフェスタ客もほとんど降りてしまい、有田~早岐はのんびりと行けました。この区間が一番乗客が少ないんですよね…。

 3239Dはキハ200の2連でした。3239Dは8月の平戸遠征の帰りの列車と同じです。あの時は龍馬ラッピングでしたが、今日は普通のキハ200でした。
 8月に3239Dに乗った時は余裕で明るかったのに…。この3ヶ月で日が暮れるのがほんと早くなりましたよね。特に2941Mはバルーンさが駅で混雑が激しくて撮影できなかったので、早岐に着いてから撮影したら…。あ、その失敗作見ます?

2941M(バルーンさが~早岐)

 LED表示しか写ってないやんww

 そんなわけで3239Dの撮影は断念しました。撮っても無駄だと思ったので…。

 こうして自宅へと帰っていきました。

 バルーンフェスタは3年連続ででかけましたが、福岡から行くのと長崎から行くのでは、ちょっと勝手が違ったので、毎年行っているとはいえ、結構新鮮でした。

 一番違うのは、列車の本数でしたね…。福岡からでしたら時刻表見なくてもよかったのですが、長崎からだと、日中の肥前山口~早岐が時間帯によっては2時間くらい間が開いたりするし、早岐での接続が下手したら30分以上なかったりするので、ほんと時刻表が必須アイテムでした。ただ、それだけ計画的に動くから失態もなかったですけどねw福岡を拠点にしている時は毎回必ず乗り○がしや撮り○がしが発生し、某運転士様からバケツや原稿用紙が云々という話になっていましたが…。
 大都市で時刻表に縛られずに無計画に動けるのもいいですが、地方で時刻表が手放せないという旅もいいもんだなぁって思いました。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索