Entries

2011年夏アニメ総括

★担当:ハムたん

 昨日未明(一昨日深夜)のまよチキをもって、夏アニメ視聴分がすべて終了しました。

 それでは毎回恒例の総括と行きましょう。

 夏アニメは

<最後まで視聴>
・猫神やおよろず
・WORKING
・アイドルマスター
・まよチキ!
・侵略!イカ娘

<1話で視聴打ち切り>
・ツインエンジェル

<視聴を予定していたものの放送打ち切り>
・R-15

 6本予定していたのに2本消えてしまうという波乱のスタートとなりました。

 まずは夏で終了となった「猫神やおよろず」「まよチキ!」「侵略!イカ娘」からいきましょう!


・猫神やおよろず
総合評価:

感想:
 八百万堂という骨董屋を一人で切り盛りする美少女柚子しゃんの元に住み着いたぐーたら神繭ちゃんと、その周囲の人たちでつくる日常を描いたもので、時に柚子しゃんに見とれ、時にドタバタ劇に笑いと楽しめました。
 でもいまひとつはまれなかったのは…?ストライクゾーン内の娘がいなかったから?面白かったことは面白かったんですけどね。
 しかしながら、幼女柚子たんはかわいかったです。もうかわいくてかわいくて、持って帰りたいくらいd(強制終了)

好きなキャラランキング:
幼女柚子たん>>>>>(越えられない壁)>>>>>女子高生柚子たん>>>(越えられない壁)>>>大人の姿の柚子しゃん>>>芳乃ちゃん>>>(その他)

 柚子しゃんと芳乃ちゃん以外、俺の目にかなう娘はいなかったですね…。それがいまひとつはまれなかった一因か?いかに俺が女の子しか見ていないかということが(以下略)

主題歌:
 主題歌も特に印象に残っていません。これもいまひとつはまれなかった(以下略)


・まよチキ!
総合評価:

感想:
 面白かったのは1話だけ。スバル様と次郎の出会いは面白かったですね。しかし次郎もすごい秘密を知ってしまったものだ。俺だったら、スバル様に泣きついて命乞いをしていたかな…。でもあの状況のスバル様だと問答無用で執事の記憶消去術の手に落ちていたかなw
 1話は面白かったですよ。2話以降は…まぁまぁかな(ぉ)
 最終回がまさかのナクルちゃん回とは思いませんでした…。

好きなキャラランキング:
 スバル様以外目に入りませんでした。基本的にストライクゾーン外なので。奏様みたいなお嬢様も苦手だし、紅羽ちゃんみたいな妹も遠慮したいし、ナクルちゃんも取り付かれたらウザイだけ。うさみんは…問題外です(ぉ)
 男装し、男であり続けようとするスバル様がたまに見せる女らしさにキュンときました。ギャップ萌えってやつですねw

主題歌:
 OPのBe Starters!にはまりました。職場の有線でも流れていましたが、もう聞き入っていました。速攻で着メロDLし、着信設定までしています。


・侵略!イカ娘
総合評価:

感想:
 飛び入りで途中から観はじめたにも関わらず、一番はまりましたw
 猫神やおよろずと同時刻放送だったので、録画できずリアルで見ていましたが、イカ娘観たさにバタバタ仕事を片付けてかえってメシ&フロをすませて時間前にスタンバイと、こんなに機敏に動けたのは初めてかも(ぇ)
 イカ娘をとりまくドタバタ劇に終始見入ってしまいました。
 2期は東名阪のみでBSジャパンでの放送はないようですが、1期みたいに遅れてでもいいから放送してほしいです。
 中でも一番はまったのはミニイカ娘の話です。あまりのかわいさと、ババァ栄子を看取るミニイカ娘の切なさと…。生きていくのが嫌になるくらい切なく、軽い鬱をも覚えました。
 一家に一匹ミニイカ娘。飼わなイカ?

好きなキャラランキング:
ミニイカ娘>>>>>(越えられない壁)>>>>>イカ娘>>>早苗ちゃん>>>(その他)

 イカ娘の次点は早苗ちゃんかな。あのイカ娘に対する異常行動は見ていておもしろかったです。まぁ、されるほうはたまったものじゃないでしょうが。

主題歌:
 OPの侵略ノススメにどっぷりはまりました。実はイカ娘という作品よりも、主題歌と先に出会ったのです。もちろん職場の有線ね。あまりにも耳に残る曲だったのでググッて、イカ娘の存在を知って…って感じで、アニメを見る前にCDを買ってしまうくらいでした。もちろん着メロDL&着信設定までしています。
 あと、EDのメタメリズムも好きです。伊藤かな恵さんの早苗ちゃんを演じているときとEDを歌っているときのギャップがすごすぎ。そこにも惹かれました。その前に、しゅごキャラのあむたんとのギャップも…(汗)


 WORKINGは1期と2期連続放送ですし、アイマスも2クールあるので、秋アニメが終わってから総括するとして、ここでは軽く触れておく程度にしておきます。

 WORKINGの主題歌は今のところ1期のOPが一番好きです。1期、2期とも、EDが男男男ってのが…orz

 WORKINGの好きなキャラは…

ぽぷらちゃん>>>>>(越えられない壁)>>>>>(その他)

 ぽぷらちゃんのかわいさは殺人級です。もうとにかくかわいくてかわいくて。持って帰りt(強制終了)


 アイマスは当初は誰が誰だか判らないとか言っていましたが、ようやく判別がつくようになって来ました。

 ここで1クール終了時点での好きなキャラランキングを。

亜美・真美姉妹>>>>>(越えられない壁)>>>>>美希ちゃん>>>響ちゃん≒真ちゃん>>>>>雪歩ちゃん≒春香ちゃん>>>やよいちゃん>千早ちゃん>あずささん>>>律子さん≒小鳥さん>>>貴音さん>>>>>いおりん

 好き度別で見て行きましょう。

特Aランク
・亜美・真美姉妹
 唯一のストライクゾーン内の娘です。元気でいたずらっ娘で…。この姉妹がいたらもうないもいらないって感じです(ぇ)2011夏アニメの好きなキャラ第1位に輝いています♪ゲームでは当初小6でのちに中1だから、ストライクゾーンギリギリ上限ではあるのですが…。


Aランク
・美希ちゃん
 当初はマイペースだったけど、やればできるというところに惹かれました。俺の中では美希ちゃんは急上昇中。亜美真美姉妹に迫る勢いです。俺の中では1クールのメインヒロインですね。亜美真美姉妹と同年代だったら、あるいは、俺のストライクゾーンが中学生までだったら、美希ちゃんも亜美真美姉妹と同等かそれ以上行っていたかもしれませんね。

・響ちゃん&真ちゃん
 この2人は甲乙付けがたいです。こういう元気な娘は好きです。響ちゃんを見ているだけで元気をもらえます。
 真ちゃんは、本人の前で言ったら嫌がるでしょうが、かっこいいですね~。男装姿はかっこよくて好きでした。

 Aランク3人の中では、第1印象では響ちゃん>美希ちゃん>真ちゃんだったから、響ちゃんは美希ちゃんに追い抜かれ、真ちゃんに追いつかれた形になっています。でも決して響ちゃんのことを嫌いになったわけではないですよ。みんなのことを知っていくうちに起こった変動ですから。


Bランク
・雪歩ちゃん&春香ちゃん
 Bランクは、第一印象ではまったく視界に入っていなかったけど、見ていくうちにいいなぁ~って思い出した娘達です。雪歩ちゃんは臆病ながら、春香ちゃんはドジっ娘ながらも健気に頑張っている姿は好きです。


Cランク
・やよいちゃん&千早ちゃん
 Cランクは、特に印象のない娘達です。
 やよいちゃんと千早ちゃんはアニメ化前から知っていたのですが、あとから知った娘達にどんどん追い抜かれて行ったって感じですかね…。


Dランク
・あずささん&律子さん&小鳥さん&貴音さん 
 Dランクは嫌いではないのですが…。俺からしたらBBAにしか見えません…orz
 4人の中ではあずささんがちょっと飛び出しているかな。キャラがいい味出しているので。成人していなければBランク。残念です…。


Eランク
・いおりん
 Eランクは苦手なキャラです。我侭、プライド高い、キツイ態度、ツンデレ…。
 無理です。絶対無理です。
 だって姉・百合・ツンデレは俺の三大嫌属性の1つ。俺の苦手なキャラを絵に描いたようなキャラです…。

 さて、2クール目を追えた時点でこのランキングがどう変動しているか、見ものですw

 特AとEは変わらない気が…


 最後になりましたが、1話で切ったアニメと打ち切られたアニメです。

・ツインエンジェル
 1話を見た感想が、「何これ?早朝orゴールデンの少女マンガ?セーラームーンのパクリ?」。速攻切りました。
 2話以降面白くなるとも聞きましたが、もはやこれ以上視聴を続けることは困難でした。
 セーラームーン、プリキュアは俺の苦手な少女マンガの中に入っており、それと似たような匂いがしたので、周囲から何を言われようとも、観続けることができませんでした。


・R-15 
 以前から、ゲマズでもちらほらと本を見かけており、アニメ化を楽しみにしていました。なのにまさかのBS日テレ放送中止。地上波より規制がゆるいBSで打ち切られた理由は何?あと、地上波でも福岡のTVQが打ち切られていましたが、TVQはテレ東の中でも規制のゆるい局で、U局のパンチラ描写のあるアニメを放送したり、描写規制の強いver、弱いverがあれば弱いほうを選ぶという心意気の局。
 BS日テレとTVQの打ち切りは不可解です。

 今回は6作扱わないといけなかったので、かなり長くなりましたがこれで夏アニメの総括を終了します。

 最後にBS-TBSの秋アニメスタートまでの移行期間の視聴リストを晒してお別れします。

日:アイドルマスター【土曜深夜】(BS-TBS) ひだまりスケッチ【土曜深夜】(BS-TBS)
月:
火:
水:
木:
金:
土:名探偵コナン(NIB) WORKING(BS11)

 今まで観たくても観られなかったひだまりスケッチがついに2週間限定ですが観られます。今から楽しみです♪
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索