Entries

長崎新地中華街と唐人屋敷を訪ねて1

★担当:サンシャイン86号

 正月早々入院してしまったので、当然のごとく遠征も出来ずに冬が終わってしまいました。

 今日はダイヤ改正前最後の休み(来週の火曜日も休みですが、これは通院のために半休を全休にしたものなので、自由の利く休みは事実上今日が最後となります)なので、現ダイヤ最後の乗り鉄に行ってきました。

 一時期はダイヤ改正といえば、ブルトレとの別れとか、新幹線の開業とめまぐるしかったですが、今年はそこまで目を引くものはありませんし、そもそも病み上がりでまだ通院中なので、今回は控えめに県内で…。

 そんなわけで今日は長崎に行ってきました。

 所定では3221Dの快速で一気に長崎に乗り込むつもりでしたが、駅についてカバンを開けると…

 カメラがない!!

 カメラぐらいとお思いでしょうが、私がカメラを持たずに乗り鉄をするということは、釣り人が釣り道具を持たずに海に行くとか、苦労してチケットを取ってコンサートに行くのに、そのチケットを持たずにでかけるに等しい行為です。某運転士様や某線路様にばれたら、バケツや原稿用紙が送りつけられるくらい重罪なのです。

 結局、カメラを取りに帰り、1列車遅らせて旅のスタートです。

・川棚 9:00(231D 普通 <長与経由>長崎行き) 9:49 諫早

231D(川棚~諫早)

 キハ66・67-4で旅のスタートです。春に長崎方面に乗り鉄するのは寝台特急さくらのラストラン以来ですからもうだいぶ経ちますね…。

 車内は乗った時はそこまで多くなかったのですが、竹松からは相席となりました。竹松以南は利用者が多いですからね…。

 ところで、諫早から先、長崎本線に乗り入れるのですが、途中の喜々津~浦上は新線と旧線にわかれます。列車案内上は新線を市布(いちぬの)経由、旧線を長与経由となっています。この列車は長与経由なんですが、長崎へは、諫早で後続の市布経由に乗り換えたほうが早く着きます。朝から出遅れていますし、先を急ぎたいので、諫早で降りて、市布経由に乗り換えます。


・諫早 9:56(823M 普通 <市布経由>長崎行き)10:24 長崎

823M(諫早~長崎)

 諫早に到着すると、817系が4両編成でスタンバイしていました。4両編成で立ち客が出るくらいの盛況ぶり。県北4両編成はほぼ着席が保証されてるんだけどな…。さすが県南は違うな…。

 現川で佐世保行きの快速列車と交換。4両編成で後2連は国鉄色…。あれ?時間帯からしてもしかして今朝乗り損ねた列車の折り返し?

 そう…

 ちゃんとカメラの確認をして出発していれば、長崎まで快速で一直線、しかも国鉄色…。朝のしくじりは非常に痛かった…orz

 無事に長崎に到着。

 まずはアミュプラザを散策した後、路面電車の駅へ向かうべく高架橋へ。この高架橋、長崎県教員採用試験のとき、会場へのシャトルバス利用者の集合場所になっているんです。ここにいくと、試験を受けた日のことを思い出すな…。夏の暑い最中、炎天下の中ネクタイ着用で整列させられ、バスを待ちます。若干名の採用に対してすさまじい数の受験者が…。これに受かる人ってどんだけなん…orz

 でも、受験者は俺の学生時代の半分にまで減っているそうですよ。試験を受ける世代にも少子化の波が押し寄せていますし、学級崩壊、モンスターペアレンツ、そしてちょっとコツけば体罰だ何だでマスコミの格好の餌食に。唯一、体罰が黙認され続けていた運動部にもメスが入りましたしね。こんだけ教員がキツくなれば、そりゃ受験者も減りますよね。でも、こんだけ減ってもまだ倍率はすさまじく、受験戦争は全く緩和されていないどころか、受験者が減る以上に、採用枠が減ってもう大変なことになっているらしいです。

 話がそれましたが、長崎駅前電停へ。

 長崎駅前から、1系統正覚寺下行きに乗り、築町を目指します。まだ、お昼には早いので、築町で5系統蛍茶屋行きに乗り、浜町商店街を目指します。

蛍茶屋行きラッピング

 築町~西浜町で乗った電車はカールのラッピングでした。長崎の市電はいろんなラッピングトレインがあるから楽しいです。

 なお、長崎駅前~築町の電車は乗車時はすでに電車が来ていて、降車時は乗り換えの電車とすぐに接続だったので、撮影できませんでした。市電の撮影は難しいんですよ。

 さて、浜町といえば、ハムたんの出番ですね。お次はハムたんのアニメイトレポです。アニメを飛ばして中華街に進みたい方は「3」へ。中華街も飛ばして帰りの列車に進みたい方は「4」へどうぞ。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索