Entries

ローボ ローボ ロボタン萌える(違)

★担当:ハムたん

 昨日の記事で書いていましたロボタンの1・2話を観ました。

 27年前のアニメなので、最近のアニメからするとアナログ~な感じですね。子どもの頃はこういうアニメを普通に観ていたんですね。

 技術は今とは比べ物にならないくらい劣っていますが、中身は面白かったですよ。素朴で単純だけど笑える。最近のアニメにない面白さがありました。

 1986年。長崎県にはNHKの他に民放はフジテレビ系列のテレビ長崎(KTN)とTBS系列の長崎放送(NBC)の2局しかありませんでした。もちろんBSデジタルなんてモノはありません。

 家のテレビもリモコンはなく、ダイヤルをガチャガチャ回すもの、チャンネルボタンを押すもの…。いずれにせよ、テレビを入れたり、チャンネルを変えるのも冬の寒い時でもおこたから出てチャンネルをいじりにいかないといけませんでした。

 ビデオなんてものはないので、その時間家にいなければ観られませんでした。

 限られた技術、限られた放送枠(地方は民放2局とかあたりまえでしたからね。)の中で切磋琢磨して…だからこそあんな良作が生まれてきたんでしょうね。

 現代アニメにも、あんなカラっと笑えてさくっと観られるアニメが出てきて欲しいです。

 作品自体も、観ながら徐々に思い出してきました。あぁ、そんな設定だったのか…とか。あと、当時幼稚園児だったので、今になって意味がわかったって事もありますしね。

 そういや、家にPCがあるとか、当時は夢物語だったのですが、まさか10年後、20年後には当たり前になっているとは…。昭和と近未来が入り混じった世界観も好きです。

 あと、声優陣の中には、田中真弓さんとか緒方賢一さんとか後々活躍される方々の姿がちらほらと…。でも知らない方のほうが多いかな。もう60歳前後という方も多いし。

 無料放送で観られるのは6話までですが、観られる範囲で当時を懐かしみながら観ていきたいと思います。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索