Entries

第1794回「2013年「ありがとう」と言いたい人&言いたい事は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今回のテーマは「2013年【ありがとう】と言いたい人&言いたい事は?」です。ついに2013年もあと1日で幕を閉じようとしております…年を重ねる毎に、1年の過ぎ去るスピードが速くなってきている気がします皆さんにとって2013年はどんな年でしたか?また、皆さんが「ありがとう!」と言いたい人や出来事はありますか?加瀬は、周りの...
FC2 トラックバックテーマ:「2013年「ありがとう」と言いたい人&言いたい事は?」



★担当:ハムたん

 昨年の出来事の中でありがとうと言いたい人。まずは俺が入院した時の主治医の先生ですね。

 連休も取れないような職場にいながらの入院は不可能と言う中で、最初は入院を拒んでいました。しかし、そもそも髄膜炎は通院治療が開発中で、首都圏で一部導入されているに過ぎず、地方では通院治療は不可能。仮にできたとしても、ここまで休めない職場だったら、在宅治療中でも休めず、いつ完治できるかわからない。入院してしまえば、会社も休ませざるを得ないから、入院するのが治療の最短コースだと強く勧められ、入院を決断しました。

 他の先生は土日祝日はまったく顔を出さないという方が多い中、その先生は休むのは日曜だけで、土曜祝日は病室にきてくれて話し相手になってくれました。

 おかげで2週間で退院することができました。

 治療だけでなく、精神的なケアまでしてくれた先生。ありがとうございました。


 そして忘れてはいけないのは両親です。

 2010年6月から2013年10月まで本社のある福岡県でもなく、地元の長崎県でもない佐賀県での勤務となりました。3年4ヶ月間、実家から隣県までの越境通勤となり、遠い分朝が早かったり、帰りが遅かったりもしましたが、出勤時間に合わせて起きて食事の準備をしてくれたり、遅くなっても起きて待っていてくれたりと結構振り回しましたが、それでも協力してくれました。特に佐賀勤務最後の1ヶ月半は片道1時間45分もかかるというとんでもない通勤を強いられましたが、そういったケアがあったからこそ、過酷な1ヶ月半を乗り切ることができました。

 忘れもしない2010年5月31日。夕方電話がかかってきて、いきなり明日から県外転居と言う無茶ぶりをされました。佐賀には寮もなければ身よりもない。明日から家から越境通勤すると突然帰って来て、それから3年4ヶ月。大変だったと思います。そして2013年10月9日。週末から福岡に異動になったから明後日家を出ると突然出て行きました。

 県外転勤も前日~4日前にしか連絡しないという無茶苦茶な会社だから仕方ないのですが、それでも協力してくれました。ありがとうございました。

 新天地に赴任して来週末でちょうど3ヶ月。そして新居に引っ越して今年の元日で1ヶ月。すっかり慣れました。とかいっていたら、明日には「明日から県外転勤。」と言われたなんてこともありえるのですがwせっかく落ち着いたんだからもうちょっと楽しませてくださいねw
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索