Entries

帰ってきた金田一

★担当:ハムたん

 十数年前、テレビアニメで放映されていた金田一少年の事件簿が今月から久々に帰ってきました。

 前作が始まった時、俺は高校生でしたが、当時はアニメ離れ真っ只中。金田一の存在自体知りませんでした。

 大学に入ってから観始めたのですが、UMK(テレビ宮崎)で観ていたので、1年半くらい放送が遅れていました。おかげで、観始めたのは1999年春ですが、97年秋と、結構最初のほうから観ていました。あと1年早く宮崎に行っていたら、1話から観れたんですけどね…。また、大学2年の夏休みに全国ネットのほうは終わったのですが、遅れ放送のため、3年のころまで観れました。

 遅れ放送ネタで一番印象に残っているのは、「美雪ちゃんが、来年の長野オリンピック…」というシーンがあったのですが、全国放送は1997年、長野オリンピックは1998年。そして宮崎で放送されたのは1999年…。


 あれ?長野オリンピックは去年終わったよね…??


 あと、1年半遅れということは、季節が逆転しているので、真夏に雪山が出てきたり、真冬にビーチでの水着シーンが出てきたり…。


 あの4年間で、いろんな経験ができましたw


 ちなみに宮崎で現在1年半遅れで放送しているアニメで、プリキュアがあります。俺は、プリキュアは観ていないので、わかりませんが、季節ネタや年中行事ネタを全国放送の季節に合わせてやっているんだったら、季節が逆転した状態でやっていることになりますね…。あと、プリキュアオールスターズと言っても、宮崎ではまだ登場していないキャラがいたりとか…。


 今思えば、面白いところにいたんだなと…。まぁ、もう一度行きたいとは思いませんけどねw俺の勤務している会社の営業エリアは熊本・大分以北で、南九州には出店していないので、宮崎に住むことはもうないでしょうが…。


 話があっちこっちに行きましたが、そろそろ本題。

 
 十数年ぶりに帰ってきた金田一。声優陣も前作の方をそろえたみたいです。十数年の間に声優さんたちも年を重ねられたのでしょうが、登場人物は年を取りませんからね…。それでも劣化を感じさせない演技。さすがはプロですね。

 特に美雪ちゃんの中の人はもうアラフォーですからね…。前作で美雪ちゃんに抜擢されたころは20代…。まぁ、美雪ちゃんの中の人は、プリキュアでキュアパインとして登場しているので、若い娘役は慣れたもんかな?

 美雪ちゃんといえば、前作のころは俺のストライクゾーンが高校生~大学生だったので、女子高生の美雪ちゃんはストライクゾーンど真ん中で、当時は「美雪ちゃんかわいいよ美雪ちゃん」って思っていたのですが、今見たら、高校生のおばs(強制終了)

 金田一の声優陣は十数年前のままでをモットーに頑張られているのでしょうが、俺のストライクゾーンが変わっているので、見る目が変わってしまいました。

 あと、当時は全然気にならなかったのですが、美雪ちゃんっておっぱい大きいんですね…。こんなに大きかったかなと…。まぁ、20歳前後のころの俺は、色恋沙汰には全く興味がなく、ましてや二次元の女の子をそんな目で見るなんてことは絶対ありえなかったので、ただ純粋にかわいいな~。って思いながら観ていました。

 やっぱ、変わったのは俺のほうか…。


 そんなこんなですが、当時を思い出し、できるだけ当時の視線で観ていきたいと思います。


 なお、金田一は前作を観ているので、いつもやっている、第一印象を語ったり云々ということはここではしません。昔を懐かしんだり、俺の十数年での変化を実感したりと思うところがたくさんあったので、雑文風に書きなぐってみました。

 春の深夜アニメもこれから始まっていき、来週の前半で出そろいます。春の新作アニメについてはまたいつものように第一印象を語ってみたいと思います。そして冬アニメは咲の最終回を残すのみとなっていますので、これも観次第総括したいと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索