Entries

6年ぶりの鉄道の日イベント4(旧早岐駅編)

★担当:サンシャイン86号

 早岐駅でのイベントを終えて、旧早岐駅駅舎を訪ねました。

旧早岐駅駅舎

 旧早岐駅の駅舎です。子供のころから親しんできたこの駅舎がなくなってしまうと思うとなんだかさみしいですね。


旧早岐駅待合室

 待合室は早岐駅の歴史を振り返る写真の展示スペースになっていました。


旧早岐駅改札口

 早朝の出発、深夜の帰宅などで大村線の接続がないときは、ここから旅が始まったり、ここで旅が終わることもあり、第二の最寄り駅でもありました。それも今では閉ざされてしまっています。


旧早岐駅切符売場

 券売機は撤去されていますが、時刻表や運賃表はまだ残っていました。


旧早岐駅窓口

 旧早岐駅の窓口です。

 大学時代、実家に前泊して、翌朝北九州に就職活動に行く際に、早岐を5時代に出る門司港行き普通列車で出かけたことがあります。

 この列車で肥前山口まで行き、肥前山口から特急かもめに乗り換えるのですが、ここで乗車券を買い求める際に、「小倉まで」というと、駅員さんが驚いて、停車中の普通列車を指さして「あれで行くんですか!?」って言われたことがありました。いやいや、いくら私でも415系のロングシートに5時間もゆられませんってww仮に特急を使わないにしても、鹿児島本線に入ったら快速に乗り換えますよww


 あと、大学を卒業し、福岡での新生活のために出発したのもここでした。ほんとは、川棚駅から出発だったのですが、おりしもあの日は、キハ200-11が事故廃車になった日でした。事故で大村線が止まっていて、早岐まで送ってもらって、ここからあらためて新生活に向けて出発ってなったこともありましたね…。

 私の初めての福岡暮らしの日と、キハ200-11の命日が一緒というのがまた何とも…。


旧早岐駅事務室

 営業中、入ることのできなかった事務室が解放されていました。ここで切符を売っていたんですね…。


 旧早岐駅には子供のころからたくさんお世話になりました。

 さようなら、旧早岐駅…。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索