Entries

6年ぶりの鉄道の日イベント5(新早岐駅編)

★担当:サンシャイン86号

 旧早岐駅に別れを告げ、新早岐駅にやってきました。

新早岐駅連絡通路

 新早岐駅の東西をつなぐ連絡通路です。これのおかげで駅の東側の住人は駅がぐっと近くなりました。


新キオスク

 新キオスクがOPENしました。その先にみどりの窓口があって、すぐに改札。なんかコンパクトになりましたね。


新みどりの窓口

 新みどりの窓口です。その向かいに待合スペースがありますが、ベンチは10人そこらしか座れません。ものすごくコンパクトになりました。

 まぁ、旧駅舎は東京行きの寝台特急さくらが出ていたころのものですからね。今では一番遠くまで行っても、朝一の普通列車の門司港行きの他は博多行き特急みどりと、普通列車の鳥栖、肥前山口までの短距離になっていますからね。これも時代の流れでしょうか。

 旅の風情は味わえなくなってしまったのですが、いいところもありますよ。


連絡通路より1

 とにかく見晴らしがいいです。さっきの転車台も見えますよ。


連絡通路より2

 さっき見学した車両基地も見えますよ。


連絡通路より3

 撮り鉄もできちゃいます(爆)


 お次は改札をくぐって、ホームで撮り鉄です。

ハウステンボス号とみどり号の併結

 ハウステンボス号とみどり号の併結です。ハウステンボス号とみどり号は博多~早岐間は併結運転をします。上りはハウステンボス発のハウステンボス号と佐世保発のみどり号がここで連結されます。そして下りはここでハウステンボス行きのハウステンボス号と佐世保行きのみどり号が切り離され、それぞれの目的地に向かいます。

 福岡に住んでいるときは早朝深夜や平日の一部の時間帯など、ハウステンボス号が運転されないときは、みどり号単独を見ることがありますが、基本的にハウステンボス号とみどり号は併結された状態でしか見ることができません。特にハウステンボス号の単体はめったに見られません。それがここではこんなシーンを見ることができます。


赤いキハ200

 長崎地区では普段はお目にかかれない赤いキハ200がいました。普段は久大本線や豊肥本線の非電化区間で活躍しています。応援仕業でしょうか?


早岐での赤いキハ200

 普段走っていないところにいたという証拠となるよう、駅名標を入れて1枚。


長崎行き817

 この画像では判別できませんが、行先表示が「ワンマン」「長崎」「長崎本線」になってます。実はこれ、早岐では見れないシーンなのです。

 早岐から長崎へ行く際、途中のハウステンボス~諫早が電化されていないため、早岐発長崎行きは気動車列車しか走れません。なのに817系電車が早岐駅で長崎行き表示を出していたので、珍しいと思って撮ったのですが…。失敗しましたorz

 もし、早岐発長崎行き817系を設定しようと思ったら

1.大村線を全線電化する。長与経由を設定したければそれに加えて長崎本線の旧線(喜々津~長与~浦上)も電化する。

2.早岐~(佐世保線)~肥前山口~(長崎本線)~諫早~(市布経由)~長崎を設定する

3.大村線区間はディーゼル機関車でけん引し、長崎本線区間は市布経由で自力走行する


しかありません。

 もし、大村線が電化されたら817系が駆け巡るのだろうか…。見てみたい…。

 もし、肥前山口~諫早~市布経由長崎行きが設定されたら、全区間走破してみたい…。

 817系がディーゼル機関車で牽引…。これも見てみたいし乗ってみたい…。そういや昔、豊肥本線が電化される前に、783系のハイパー有明が熊本~水前寺間でディーゼル機関車牽引で乗り入れていたっけな…。

 そんな妄想をしながら早岐駅での撮り鉄は打ち止めです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索