Entries

6年ぶりの鉄道の日イベント6(ハウステンボス編)

★担当:サンシャイン86号

早岐 17:07 (249D 普通 長崎行き) 17:13 ハウステンボス

249D(早岐~ハウステンボス)

 早岐から1駅先のハウステンボスに向かいます。夕方から家族と食事に行くことになっていて、ハウステンボス駅で待ち合わせになっていたので、ここで旅は終了となります。

 待ち合わせ時刻まで少々時間があったので、ハウステンボス駅で撮り鉄をしました。

ハウステンボス駅改札

 ハウステンボス駅の改札口です。電車でハウステンボスを訪れる人に対しては「駅を降りたらそこはヨーロッパ」というコンセプトになっているので、洋風の建築になっています。


ハウステンボス駅国道側出口

 ハウステンボス駅国道側出口です。ハウステンボス駅で降りたらほとんどの人はハウステンボス入国口目指して歩いていくので、ここから出ていく人って果たしてどれくらいいるんでしょうかね?


ハウステンボス駅駅舎

 ハウステンボス駅駅舎です。観光客は電車で来たらなかなかこっちには来ないから、あまり見ることはないでしょうが、国道に出たらこんな光景が見られます。ちなみに私は通勤の時にこの駅舎の横を車で通りすぎるのでいやというほど見ていますww

終点間際のハウステンボス号

 博多~早岐間は後ろにみどり号をつないできたハウステンボス号は、早岐でみどり号を切り離した後、単独でハウステンボス駅を目指します。今まさに到着しようとしているところです。乗客たちは、期待に胸を膨らませながら下りる準備をしていることでしょう。


 ほどなくして家族が乗った車が到着。ここまで単独運転だった私はここで家族に併結されて、そののち併結運転となります(爆)


 6年ぶりの鉄道の日イベント。そして初めての転車台&車両基地。早岐駅の世代交代。何から何まで感動モノでした。本当に充実した1日でした。さて、次イベントに行けるのは何年後だろうか(遠い目)


 最後にスナップを公開して6編にも及ぶ長大記事を〆たいと思います。


特急みどり号

 佐世保~早岐で乗車した特急みどり号です。上りはこの部分を先頭に、早岐~博多はハウステンボス号をつないで走ります。下りでこの部分が先頭になるのは早岐~佐世保です。博多~早岐はハウステンボス号にひかれてくるため、この部分が最後尾です。早岐でハウステンボス号に切り離され、進行方向を変えて、こちらが先頭になり、終点の佐世保を目指します。ちなみに、特急みどり号は佐世保~早岐は進行方向が逆になります。


MR401(佐世保駅)

 MR佐世保駅で撮影した401形です。新車置き換えで旧車が引退していく中で頑張って走り続けています。


記念乗車券

 イベント会場で購入した記念乗車券の表紙です。旧駅舎には思い入れがありますので、迷わず購入しました。


記念乗車券中身

 4枚の乗車券はもちろん、その周囲にも懐かしの光景が目白押し。これは大事にしたいです。


 それではこのシリーズは完結です。長い間お付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索