Entries

三社詣と三社乗り鉄とアニメイト4(三社詣&三社乗り鉄完結編)

★担当:サンシャイン86号

 当初の予定では、博多~(バス)~住吉神社~(バス)~博多~(JR)~箱崎~(徒歩)~筥崎宮~(地下鉄)~貝塚~(西鉄貝塚線)~千早~(JR)~帰宅

でした。なのに、バカハムたんが欲しいCDが博多になかったから天神に行くとか言い出したから計画が狂ってしまいました。

 天神界隈は大渋滞、しかも地下街やアニメイトが入っているビルも大混雑で時間を大幅にロスしてしまい、ここから大渋滞の中、博多まで戻って、JR乗り放題の旅を続行していたら何時に帰れるかわかりません。だから、ちょっと余分にお金がかかりますが、

天神~(地下鉄)~箱崎宮前~(徒歩)~筥崎宮~(徒歩)~箱崎宮前~(地下鉄)~貝塚~(西鉄貝塚線)…

に変更し、ここから三社乗り鉄を始めることにしました。

 地下鉄天神駅から貝塚行き電車で、箱崎宮前を目指します。地下鉄を降りて、筥崎宮へ到着。

筥崎宮(2015.1.2)

 三社目の神社である筥崎宮で参拝。ここで三社詣という第一の目的を達成します。

 今回使っている乗り放題切符は神社での特典が受けられるお年玉きっぷがついていて、ここ、筥崎宮では花庭園の入場無料の特典がついてくるので早速これを使って入場してきました。

牡丹1

 たくさんの牡丹が育てられています。

牡丹2

 間近で見るとほんと、大きくて立派な花です。


 筥崎宮を後にして、さらに地下鉄で足を延ばし、終点の貝塚まで行きます。

地下鉄貝塚駅(2015.1.2)

 ちなみに、鉄道会社1社目はJR、2社目はこの福岡市地下鉄です。この車両が福岡市地下鉄の標準形です。なお、地下鉄の貝塚駅と姪浜駅は地上にあるため、貝塚駅の手前から一気に坂を上って地上に上がってきます。

 そして地下鉄の改札を出ると目の前に見えてくるのが、

西鉄貝塚線新宮行き(2015.1.2)

 西鉄貝塚線です。私がかつて東区に住んでいたころは、西鉄宮地岳線といって、津屋崎まで行っていましたが、新宮~宮地岳~津屋崎が廃線になったため、現在は貝塚~新宮を走る貝塚線になっています。廃線前の私は大野城に住んでいたのですが、大野城からはるばる津屋崎まで足を運んでいましたよ。

 で、宮地岳線時代は西鉄はよかネットカードという磁気式カードがあったのですが、宮地岳線では使えませんでした。なぜならば自動改札がなかったからです。でも今は、ICカード用の改札が作られ、貝塚線でも交通系ICカードが使えるようになりました。カードで貝塚線に乗るのは初めてです。

 さて、貝塚線では、当初の予定では旧塗色に塗り替えられた313系に乗るか見るのが目的でした。乗れれば乗る、乗れなければ、貝塚から千早まで乗り、千早で待ち伏せして撮り鉄し、千早からJRで帰る予定でした。

 ところが、発車した後、留置線を見ていたら…

 彼は留置線でおネンネしていましたorz

 ここでまた急遽予定変更です。次の名島で降りて、一旦改札を出て、名島から貝塚に引き返すところで、彼を撮影するという作戦に出ました。

 なぜ千早だったかというと、千早だったら西鉄とJRの駅が隣接しているので乗り換えが楽であること、千早駅は快速が止まるので、ここから一気に鳥栖まで行けること、アイマスの如月千早さんと同名の駅であr(強制終了)

 千早に行ってしまったら、彼が撮影できないので、名島から西鉄貝塚線と地下鉄で箱崎宮前まで戻り、箱崎からJRで帰ることにしました。

 というわけで名島で降ります。

貝塚線カードリーダー

 これはIC乗車券対応駅で自動改札がない駅に設置されているものです。カードリーダーを通すか、有人改札を抜けるかになります。


西鉄貝塚線貝塚行き2

 貝塚に引き返す途中にとらえたのが…

留置線の313系

 ちょっと見にくいですが、奥の茶色い車両が313系です。今月末に引退するそうです。

 で、貝塚から再び地下鉄に乗り、箱崎宮前を目指し、箱崎宮前駅から徒歩でJR箱崎駅へ行きます。

 ここで、三社詣(太宰府、住吉、筥崎)と三社乗り鉄(JR、福岡市地下鉄、西鉄貝塚線)、三目的(三社詣、三社乗り鉄、アニメショップでの買い物)の、3つの三が達成できました。

 さて、次回はいよいよ最終章。帰宅時のレポートとなります。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索