Entries

三社詣と三社乗り鉄とアニメイト5(帰り編)

★担当:サンシャイン86号

 千早での長期戦が予想された貝塚線313系の捜索があっけなく終わったので、その分、帰宅も早くなりました。

箱崎 15:56 (157M 普通 鳥栖行き) 16:01 博多

157M(箱崎~博多)2015.1.2

 813系200番台で帰りの旅が始まります。ただ、この列車で鳥栖まで行くと、長崎本線の接続列車に間に合わないので博多で快速に乗り換えます。

 なお、博多から先は昨年の11月の遠征の帰りと全く同じです。したがって、ここからは軽く流します。

博多 16:05 (4131M 快速 荒木行き) 鳥栖 16:32

4131M(博多~鳥栖)2015.1.2

 前回の旅と同じ、811系0番台です。前回との違いは、前回は春日に臨時停車がありましたが、今回は臨時停車はありませんでした。あと、前回は鳥栖まで座れませんでしたが、今回は原田で座れました。

 鳥栖でえび天うどんを食べましたが、これも前回と一緒です。


鳥栖 16:53 (2869M 普通 長崎行き) 17:39 肥前山口

2869M(鳥栖~肥前山口)2015.1.2

 これは817系の30号機ですが、実は行きの早岐~肥前山口と、前回の行きの早岐~鳥栖も30号機だったので、短期間に同じ編成に3度乗ったことになります。この車両には縁がありますね~。

 前回はやっとこさ座れたのですが、今回は余裕で座れました。


肥前山口 17:58 (941M 普通 早岐行き) 18:52 早岐

941M(肥前山口~早岐)2015.1.2

 これは前回も28号機、今回も28号機と、乗った編成まで全く一緒でした。しかも、行き合い列車の遅れが原因でこちらまで遅れたというのも一緒でした。なんか、デジャブを見ているような気分でしたw


早岐 19:06 (3241D 快速シーサイドライナー号 長崎行き) 19:24 川棚

3241D(早岐~川棚)2015.1.2

 これも前回同様、66・67のシーサイドライナー色でした。ただ、前回との違いはななつ星が現れなかったことでしょうか。


 今回は家を出てから家に帰りつくまで12時間以上という壮大な旅でした。しかし、内容なかなり充実していたので、楽し旅ができました。

 これを書いている時点で日付が変わってしまい1月3日になってしまいました。今から寝て、夜が明けたら仕事始めです。つかの間の休みだったな…。


 今日はとっても楽しかったね。明日はも~っと楽しくなるよね。ハムたr(強制終了)


 最後に今回の旅のスナップをのせて終わりにします。

名島駅駅舎(2015.1.2)

 旅程変更で急遽今回の旅の折り返し地点になった西鉄名島駅です。昔はこんな立派な駅舎じゃなかったんですけどね…。


200-13ヴィファーレンラッピング

 地元長崎のサッカーチーム「ヴィファーレン長崎」のラッピングトレインです。(早岐駅にて撮影)


デジタル運賃表

 大村線の運賃表示器です。長崎本線・佐世保線の817系の運賃表示器は液晶タイプに切り替えられました。大村線もそのうち切り替わるのかな?だとしたらのちのち貴重になるかもですよ?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索