Entries

西鉄貝塚線313形最後の雄姿を追って3(都心遠征&引退式編)

★担当:サンシャイン86号

 1便のラストランから引退式まで時間があるので、天神に昼食を摂りに行ってきました。

地下鉄箱崎線(2015.1.24)

 貝塚~天神は地下鉄箱崎線で往復しました。こちらは貝塚線とは打って変わって空いていましたw

一蘭(2015.1.24)

 天神遠征恒例の一蘭でのラーメンに舌鼓を打ちます。

 天神遠征のネタでハムたんが出てこないということは…。もちろんアニメイトでのショッピングがないことを物語りますw

 再び地下鉄で貝塚に帰ってきます。

貝塚駅駅舎(2015.1.24)

 貝塚駅の駅舎です。千早はJRと西鉄が共生していますが、貝塚は地下鉄と西鉄が共生しています。正月の遠征で紹介しましたが、地下鉄は貝塚で地上に上がってきます。だから対面式の乗り換えができるのです。

 貝塚駅前には公園がありますが、ここには…

貝塚公園のSL(2015.1.24)

 SLが保存されています。

寝台急行かいもん(2015.1.24)

 寝台急行かいもんです。私、寝台急行とか見たことないんですよね…。

急行かいもん側面幕(2015.1.24)

 門司港~西鹿児島という幕にも時代を感じます。今は西鹿児島は鹿児島中央になっているし、鹿児島本線も八代以北と川内以南に南北分断されて、直通していないからですね…。八代~川内は三セクの肥薩おれんじ鉄道になったし…。


 さて、貝塚駅に戻ってショッピングタイムです。

313形クリアファイル

 グッツ売り場ではクリアファイルを買いました。記念乗車券はもうなかったです。入手するためには一列車早めて博多~~地下鉄経由で貝塚に乗りこまないといけなかったみたいで…。

 さぁ、いよいよ引退式です。

313形引退告知

 いよいよ最後の時です。

313形手旗

 ホームに行くと手旗が渡されたのですが…

 とにかく引退式の人の多いのなんのって…。引退式は撮影不能でした。

313形引退式

 こんな状態でもう何を撮っているのかわからない状態でした。

 ヘッドマーク返還式とか後継車両へのハンドルの引継ぎ式とかあっていましたが、全く見れませんでした。

 マスコミの方がちゃんと撮影されていると思いますので、新聞をご覧ください(他人任せ)

 
313形HM

 あ。ヘッドマークはこれね。

 結局、何が何やらわからないまま引退式は終わりました。でも、1往復乗って、新宮で撮り納めできたので良しとしましょう。

貝塚線(貝塚~千早)

 313形亡き後、貝塚線はすべてこの600形での運転になります。昔は313形に600形に、そして3両編成なんてのもあったのに…。

 で、この600形で千早へと帰っていきました。

JR&西鉄千早(2015.1.24)

 千早駅はJRと西鉄が近接しているので、こんな光景が見られます。左が西鉄貝塚線の600形、右が鹿児島本線の813系です。

 今から家路につくのですが、家路への最大のネックである佐世保線(肥前山口~早岐)の関係で、どの乗継をしてもどこかで1時間近く待たなければなりません。

 で、悩んだ挙句、どうせ待つなら楽しく待ちたいということで、博多で待つことにしました。

 そんなわけで、博多を目指します。

千早 15:08 (2153M 普通 鳥栖行き) 15:18 博多

2153M(千早~博多)2015.1.24

 この列車、一見すると普通の811系ですが…

門司港レトロラッピング(2015.1.24)

 側面はこんなことになっています。これは811系8号機(PM8)「門司港レトロラッピング」トレインです。これ、福岡に住んでいたころ1度あたったけど、なかなか巡り会えないんですよね~。千早で待ちぼうけずに、行動してよかったですよ。

 こうして博多に到着しました。

 以上、第3部した。次の第4部はいよいよお楽しみのハムたんによる博多レポートです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索