Entries

時をかける少女

★担当:ハムたん

 先日、金曜ロードショーでアニメ版時をかける少女をやっていました。

 金曜日は昼勤務だから金曜ロードショーの時間は自宅にいるのですが、あとでゆっくり観たかったので、録画しておきました。

 2連休最終日の今夜、連休の締めとして時をかける少女を観ました。

 これ、昔観たことあるのですが、ほぼ話を忘れていたので、観ながら、あ~そうだったっね~。って思い出していました。また、新たな発見もありました。

 あの魔女おばさんって原作の時をかける少女だったんですね。そして今回の時をかける少女は続編で、元祖主人公の姪っ子だったのか…。そして、2010年に実写映画があったのですが、そのヒロインと、アニメ版のヒロインの中の人も一緒だったんですね。昔はそんなこと全く気にも留めていなかったですよ。

 しかもそのヒロイン役の仲里依紗さんや、元祖時をかける少女の原田知世さんは同じ長崎出身だったんですね。しかも仲里依紗さんにいたっては俺の居住地域の近くらしいです。同じ町じゃないんですけどね。

 ググってみたらいろんな発見があって、もう驚きの連続でした。

 2010年の実写映画はオイルショックの時代までタイムリープする本格的な話でしたが、アニメの方は私利私欲でタイムリープをするというやりたい放題っぷりがまた面白かったです。でも、それが代わりに他の人を不幸にして見たり、取り返しのつかないことになってみたりして激しく後悔しながらも最後はきれいにまとまりました。

 いや~。おもしろかったですね~。

 ヒロインの仲里依紗さんがアニメ出演されたころはキャラと同じ現役女子高生、実写映画の時は20歳前後だったのですが、いつの間にか結婚して一児の母になっていました。ついこの前、ミニスカ制服姿で女子高生役をやっていたと思ったらいつの間にかママに…。時の流れって早いものですね~。

 ちなみに実写映画は劇場に観に行っていて、ブログでも紹介していたのですが、その前後のブログを見ていたらまた懐かしかったです。実写版のだめを観に行ったのもこの時期だったんですね。あのころはよく実写映画を観に行っていたんだなと。で、その半月後に転勤になり、さらに1ヶ月半後がよく話題に出す「明日から県外転勤」事件でした。エンジェルビーツを観るか観ないかで迷っていたけど、途中で転勤になったので、もし観ていたら途中までしか観られなかったなんてことになっていたとか…。
 そうそう、熊本にも当時工事中だった九州新幹線のレールウォークに出かけていました。しかも転勤10日前に…。

 あの3ヶ月間はほんとよく遊び倒していましたが、まさか間近に転勤が迫っているなんて夢にも思っていなかったな…。

 タイムリープしてあの頃に行ってみたい…(遠い目)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索