Entries

中九州食い倒れ

★担当:ハムたん

 シルバーウィーク中はどこにも行けませんでしたが、代わりに今日、家族と日帰りバス旅行で熊本・大分へ行ってきました。

 まずは九重まで高速でかっ飛んで、大分のタデ原湿原に行ってきました。

タデ原湿原

 ここはラムサール条約に登録されている湿地帯です。

 ラムサール条約とか湿地という言葉は社会科でおなじみですが、今まで見たことがなかったので、なかなか理解に苦しんでいたのですが、やはり見ると違いますね。学校では見学旅行や修学旅行など、見聞の場がありますが、教室の中での机の上での学習だけより、実際に見るほうが学習効果があるものなんですね。


平治号

 ここにはかつて非公式ガイドの名犬平治がいたそうです。もともと捨て犬だったそうですが、観光客についていけばご飯がもらえることを学習して、ついて回るうちに周辺の地理を覚えてしまい、道に迷った観光客を連れて帰ってくるといった活躍をするようになったそうです。
 彼女(名前は平治ですが、性別はメスです)の死の際には、町長が葬儀に参列するくらい有名な犬だったんだと。だからこそこんな像が立つんですよね。


筑後川源流の碑

 筑後地方の生活の基盤である筑後川。源流はこの湿原の近くにあります。源流近くには石碑もたっています。


バイキング1

 今日のメインイベントはバイキングです。通常のバイキング料理のほか、アルコール飲み放題、肥後牛、豊後牛、地鶏の天草大王の炭火焼き食べ放題という豪華版。

バイキング2

 食べ放題をいいことに、取り放題取ってきましたw

 2つのブランド牛食べ放題といっても、どっちがどっちかわからないだろうと思ったら、豊後牛は柔らかくジューシー、肥後牛は歯ごたえがあって違ったおいしさがありました。歯ごたえが全く正反対だからこれはさすがの俺でもわかりましたw


ラピュタロード

 午後からは熊本観光です。ここはかつて穴場だったそうですが、旅行会社によって発掘され、観光地と化してしまったラピュタロードです。

 ごらんのとおり、天空に向かってひたすら道が続いており、天空の城ラピュタを思い出しそうなところです。

ラピュタロード2

 見たまえ!人がごみのようd(強制終了)

 雲がかかっていて周囲が見えなかったのが残念でしたが、間近に雲があるというのも幻想的でよかったです。

 ラピュタ…。懐かしいな~。高3のクリスマスの金曜ロードショーがラピュタだったんですよ。見事にはまって、受験が終わってから春休みにかけてもう15回くらい観ましたね~。ここまではまった映画は未だかつてないですよ。

 ラピュタにしろ、モーパイにしろ、空の海賊の話は結構好きなんですよね。しかも天空の城とかロマンチックだし。あと、シータちゃんがかわいいし、シータちゃんがかわいいし、シータちゃんがかわいいs(強制終了)


小国両神社

 最後は熊本県の小国町にある小国神社です。昔、飢饉に苦しんだ農民に神社が賽銭金を貸し与えたことから、金運の神社になりました。

 近くにある中学校の生徒さんでしょうか、道行く人に深々と頭を下げて挨拶をしていく女の子がいました。田舎に行くとたまにいるのですが、ほんとよくできた娘でしたよ。めちゃかわいかったし。内面のきれいな人はおのずと外見もかわいくなるものなんでしょうね。内側から磨かれていくという典型例でしょうね。

 それはさておき、おみくじをひいたら大吉でした。

 今年の初詣は吉だったので、運気上昇中で今がピークってことでしょうか。今から何かいいことあるかな?いや、よくできたかわいい女の子に出会えたからこれで運を使い果たしたかな(ぇ)

三神杉

 これは1つの根元から3本に分かれている三神杉です。神社にこういう大木があるとほんと神秘的でいいですよね。


 今日は豪華なバイキングあり、観光地も行ったことないところばかりだったしで、ほんと充実した旅行でした。2月末以来、7ヶ月ぶりの旅行でした。しばらく最少催行人員に届かなかったり、日曜日しかなくて行けなかったりでだいぶご無沙汰していました。たまにはこうやって見聞を広めるのもいいものですね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索