Entries

【ななつ星】と【鉄道の日イベント】と【昇開橋】1(行き編)

★担当:サンシャイン86号

 10月といえば「鉄道の秋です。10月14日の鉄道の日に関連して、各地でイベントが行われます。

 昨年に引き続き今年も土曜日が休みになっていて、しかも土曜日のイベントがヒットしたので、今日出撃してきました。

 今回は【JR佐賀駅鉄道の日イベント】に行ってきました。

 そこでその模様をレポートします。


川棚 9:00 (3224D 快速シーサイドライナー号 佐世保行き) 9:16 早岐

3224D(川棚~早岐)2015.10.3

 先頭車両がキハ220シーサイドライナー色で、後2両がハウステンボスライナーでした。この編成だとどっちに乗るべきか迷うのですが、川棚駅で乗車券を買う際、駅員さんから

 「早岐駅での接続が3分しかなく、しかも橋を渡っての乗り換えだから、階段に近い先頭車両がおすすめ」

と親切に教えてくださったので、ここはお言葉に甘えて先頭のキハ220に乗りました。

 今日は大村線の川棚駅と佐世保線の有田駅の中間にある波佐見町でJR九州ウォーキングが開催されているため、満員で到着し、かなりの方が降りていかれました。あれだけの人が降りて行ったのに、まだ座れなかったので、どんだけ乗客が多いんかと。

 しかし、この調子だと次の列車も有田までは多いかもしれませんね。この列車は3両だけど、次は2両だからな…。


早岐 9:19 (2928M 普通 鳥栖行き) 10:21 佐賀

2928M(早岐~佐賀)2015.10.3

 …なんていうさっきの不安とは打って変わって車内は閑散としていました。佐世保からだと佐世保線で有田に行くより、大村線で川棚に行ったほうが便数も多くて便利だからみんな川棚に流れたんでしょうね。有田から出発するのは佐賀方面の方かな?だとしたら反対方向が多いのか…。

 過去数回の福岡遠征では肥前山口で乗り換えでしたが、今度は佐賀まで直通です。出かける際はこの列車がベストみたいです。1列車早めると肥前山口で乗り換え、2列車早めると駅の窓口が開いていないので往復乗車券が買えない、1列車遅らすと帰りが遅くなるからな…。

 自宅近くと職場の近くの高校のJKはまだほとんど夏服ですが、列車に乗り合わせたJKは全員合服でした。佐世保より佐賀のほうが朝が冷えるから衣替えも早いんでしょうかね。JKが合服に衣替えするこの時期から私の鉄活動が活発になってくるので、この衣替えは私にシーズン到来を教えてくれますw

 私の場合、秋の鉄道の日イベントがシーズンイン、春のダイヤ改正でシーズンオフになりますwえ?夏?はっ!クソ暑いのに出かけるわけがないww

 そんなこんなであっという間に佐賀に着きました。やっぱ、肥前山口乗換がないと早くて楽でいいですね。

 早いといっても1時間21分か…。長崎に行くときと距離は一緒なんですが、佐賀のほうが若干時間がかかります。長崎に行くときは快速で市布経由の新線をぶっ飛ばしていくのに対し、佐賀に行くときは早岐で乗り換え、早岐以東は快速がない、下手こいたら肥前山口で乗り換え…。これじゃあ長崎のほうが早いわけだw

 行き編はここまでです。次回は「鉄道の日イベント」編として、ななつ星見送りと展示場見学について書いていきます。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索