Entries

【ななつ星】と【鉄道の日イベント】と【昇開橋】3(旧佐賀線探訪編)

★担当:サンシャイン86号

佐賀駅バスセンター(2015.10.3)

 国鉄時代でしたら諸富・大川方面へは佐賀線で行っていたのですが、現在は廃線になっているため、バスしかありません。

 そんなわけで駅に隣接する佐賀駅バスセンターにやってきました。

 バスを待っていたら結構JKがいましたが、佐賀市内は大半が合服に衣替えしていましたが、まだ若干夏服もいました。佐賀平野の日中は暑いですからね~。私も朝は半袖ではちょっと肌寒かったですが、日中の佐賀平野は半袖でも暑いです。合服のJKも袖をまくっている娘が結構いました。

 実は今から行く昇開橋は福岡に住んでいたころ一度行ったことがあります。あの時は西鉄電車で柳川まで行き、柳川から大川まで西鉄バスで行き、福岡側から橋を渡りました。

 今回は佐賀市営バスで諸富に行き、佐賀側から橋を渡ってみようと思います。

佐賀駅バスセンター 13:10 (20 早津江行き) 13:37 昇開橋前

佐賀市営バス(2015.10.3)

 佐賀市営バスは一昨年のバルーンフェスタの際、前の店に餞別返しを持って行った時に乗って以来です。初めて乗る路線だったので、前半はどこ走っているかわかりませんでしたが、途中からは母の実家に行く際のルートに出たのであとはわかりました。


バス停から見た昇開橋(2015.10.3)

 バスを降りると目の前に見えていました。前回柳川からバスに乗った時は大川橋で降りてしばらく歩かないといけなかったのに…。こうやって大通りから外れてこまめに回ってくれるのも市営バスならではですよね。


昇開橋全景(2015.10.3)

 昇開橋全景です。いつもはタイムスケジュールに従って橋を上げたりおろしたりするのですが、今日は常時おろしてあるようです。

 そしてスタート地点の道の駅ならぬ橋の駅に行くと衝撃の事実を知ることに…

昇開橋停留所

 橋の駅に横付けするバス停がありました。

 そしてそして…

シオマネキ号(2015.10.3)

 佐賀駅バスセンターからの循環バスが出ていました。

 さらに衝撃的だったのが、私はさっき490円出して普通バスに乗ってきたのに、この循環バスは途中停車地は佐賀城歴史資料館前1箇所のみはあとはノンストップで、150円均一運賃なんだと…。

 そういや佐賀駅バスセンターでバスを待っているときにこの循環バスいたよ…。なんで気づかなかったんだよorz

 ちなみにこの循環バスは土日祝日のみの運行で、バルーンフェスタ中はルート変更になるそうです。平日にお出かけの方やバルーンフェスタ中に佐賀観光される方はご注意ください。

 そんなわけで、帰りの循環バスの時間を調べて気を新たに出発です。


旧諸富駅駅名標

 佐賀側の出発点には旧諸富駅の駅名標がありました。


昇開橋<佐賀側>(2015.10.3)

 さぁ、今から橋を渡りますよ。目の前の川は先週の旅行で源流を見てきた筑後川です。最終的にはここに流れ着くのです。そして川の向こうは福岡県です。今から歩いて県境を目指します。


筑後若津表示(2015.10.3)

 鉄橋に筑後若津駅が近づいていることを知らせる表示がありました。今は歩道橋になっていますが、昔は鉄橋だったんですよね。

 今日はタイムスケジュール通りの橋の可動が行われていないということで残念に思っていたら、渡っている最中に船が通るということで橋を上げるところを間近で見ることができました。


昇開橋歩行可能状態(2015.10.3)

 この状態だったのが…。


昇開橋稼働中(2015.10.3)

 こうやって橋の中央が上がっていきます。そしてこの状態の時に船が通るのです。

 前回は遠くから稼働しているのを見ましたが、こんな至近距離で見られるとは…。ほんとラッキーでした。


筑後若津駅跡地(2015.10.3)

 橋を渡り終え、福岡県にやってきました。渡ってすぐのところに筑後若津駅跡地があります。川の向こうは佐賀県です。


筑後若津駅幸福の鐘(2015.10.3)

 隣にこんな建物がありました。鐘を鳴らせるのかと思いきや…。


筑後若津駅幸福の鐘2(2015.10.3)

 鳴らせませんでしたorz


橋の駅ドロンパ(2015.10.3)

 再び佐賀に帰ってきました。バスを待っている間に橋の駅をのぞいてみましたが、特にほしいものもなく、外の自販機でジュースを買って飲みながら時間をつぶしました。


昇開橋 15:10 (南部循環バスムツゴロウ号 佐賀駅バスセンター行き) 15:40 佐賀駅バスセンター

ムツゴロウ号(2015.10.3)

 さっき学習したことを生かして循環バスで帰りました。途中1箇所しか止まらないので速い速い。
 普通バスより所要時間が長いのは途中の停留所で運転停車があるからです。
 普通バスで490円のところに150円で乗れるなんて、ほんと観光客にとっては助かりますよね。
 しかも観光地にしか止まらないので、このバスで1周するだけで主な観光地は回れますからね。しかも500円のフリーバスがあるので、これで1日遊べるという…。これは一度循環バスで観光に来ないといけませんね。

 こうして佐賀駅バスセンターに帰ってきました。次回は帰り編とオフショットを公開します。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索