Entries

【ななつ星】と【鉄道の日イベント】と【昇開橋】4(帰り編)

★担当:サンシャイン86号

 佐賀駅バスセンターで家族へのお土産を買って、家路につきます。

特急ハウステンボス・みどり17号(2015.10.3)

 ホームに行くと、佐世保行きの特急がやってきました。これに乗ると早岐まで乗り換えなしですが、結局特急に乗っても普通に乗っても早岐から先の時間は一緒なので、特急料金を出してまで乗る価値は見出せませんので見送ります。


ハウステンボス号方向幕(2015.10.3)

 今年のダイヤ改正から特急ハウステンボス号は大村線内はワンマン運転になりました。ハウステンボス号が単独運転するのは1区間だけなので、これだけのために車掌を別につけるのも経費の無駄ですからね。


佐賀 16:24 (2863M 普通 長崎行き) 16:39 肥前山口

2867M(佐賀~肥前山口)2015.10.3

 行きは早岐~佐賀直通でしたが、帰りは肥前山口で乗り換えです。これがさっき言っていた佐賀~長崎の普通列車です。電車を使うため、非電化の長与経由は走れないので、市布経由です。佐賀では長崎行きは全便市布経由なので、経由地の案内はありません。

 帰りはかなり混んでいました。といっても乗車時間は15分だから別にいいんですけどね。


肥前山口 16:44 (939M 普通 佐世保行き) 17:32 早岐

941M(肥前山口~早岐)2015.10.3

 最初は座れませんでしたが、次の大町で補助席にありつけ、2駅先の高橋で正シートに納まることができました。武雄温泉を過ぎたあたりで睡魔に襲われ、気が付いたら有田でした。そして乗客はいつの間にか1両に10人いるかいなかになっていました。この辺が一番乗客が少ないですからね。帰りは最初座れなくても途中で空いてくるので何も慌てることはないのです。


早岐 17:39 (3239D 快速シーサイドライナー号) 17:54 川棚

3239D(早岐~川棚)2015.10.3

 この時期だからまだ何とか明るいですが、真冬になるとこの時間でも真っ暗になるんですよね。ここでも座れませんでしたからどうせすぐ降りるから問題ないです。

 なお、ハウステンボス駅には佐賀駅で見送ったハウステンボス17号が到着して折り返しに向けてスタンバイしていました。


 今回はまだ撮ったことのないななつ星も撮れましたし、旧佐賀線のグッツも見れて昇開橋には前回と逆に佐賀側から渡ってみたり、循環バスを発見したりと充実した旅でした。

 また今年もバルーンフェスタの季節が近づいています。

 昨年は雨天中止。一昨年は福岡からの往復だったので、こちらからの出撃は3年ぶりになります。また福岡から行った一昨年はバルーンは飛びましたが、こちらから出撃した3年前以前は雨や強風でことごとく飛びませんでした。

 今年は行けるといいな。そして飛んでくれたらいいな…。


 最後にオフショットです。

佐賀空港行き準急バス(2015.10.3)

 佐賀空港行きの準急バスです。存在は知っていましたが、市営バスだから一般車両かなと思いきや、高速バスタイプの立派な車両を持っているとは思わなかったです。しかしなぜ準急とか中途パンパな種別にしたのかな?特急とか急行にすればよかったのに。それともさらなる優等種別のバス路線の計画があるのかな?


キハ125+キハ47(2015.10.3)

 唐津線のキハ125+キハ47です。唐津線は唐津くんちとバルーンフェスタをはしごする時に利用します。今年は唐津くんち中に休みが取れるだろうか…。最後に行ったのは3年前でした。あの時は唐津くんちは見れたけど、バルーンが強風で飛ばないというオチがつきました。


 4編にわたってお送りしてきたレポートは以上です。長々とお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索