Entries

2015年夏アニメ総括4

★担当:ハムたん

 今日は佐賀で、サガン鳥栖戦とデレマスのコラボ試合が行われています。記念チケットが手に入るということで、ファンにとってはたまらない企画でしょうね。

 さて、そんなデレマスですが、鳥栖を放送エリアとしているTVQはまだ放送中ですが、それ以外のエリアでは最終回を迎えました。そこで、デレマスの総括をし、夏アニメのレポートを締めくくりたいと思います。

 なお、福岡のTVQでデレマスをご覧になられている方はネタバレになりますので、これ以降の記事の閲覧は自己責任でお願いします。


日:WORKING!!!(BS11)【土曜深夜】 城下町のダンデライオン(BS-TBS)【土曜深夜】
月:干物妹!うまるちゃん(BS11)【日曜深夜】 ULTRA SUPER ANIME TIME(BS11)【日曜深夜】
火:下ネタという概念が存在しない退屈な世界(BS11)【月曜深夜】
水:
木:
金:
土:アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON(BS11)【金曜深夜】 名探偵コナン(NIB)

…今回総括する作品 …前回総括した作品


☆アイドルマスターシンデレラガールズ

総合評価:A

感想:

 後半クールに入って、美城常務が今までやってきたことを解体して、1から作り直すという大改革を断行。それに反対するプロデューサーが対抗するプロジェクトをするという、前半クールとは一転してシリアスになりました。

 それに動揺するアイドルをはじめとする現場を見てとても不安になりました。

 しかし、美代常務の改革をよく思わないアイドル達もシンデレラプロジェクトに合流、常務は常務で人材の発掘をし、前半クールで登場しなかったアイドルたちが次々に出てきたり、いろんなユニットが出てきて、最初はうまくいかなくてもだんだん溶け込んでいき、最後のシンデレラの舞踏会は無事大成功となりました。

 終盤でしまむーが壊れ、最後の最後まで目の離せない展開でしたが、最終的にはシンデレラプロジェクトも2期の話になり、美代常務も専務に昇格しました。常務も失脚しない、プロデューサーも自分のやり方で仕事ができる、アイドル達も一連の改革のおかげで活動の幅が広がり、忙しくも充実した日々を送っている。

 みんながハッピーで終われるというすばらしい結末だったと思います。

 シンデレラプロジェクト2期生編とかやるのかな?楽しみです。


好きなキャラランキング:

みりあたん(1)>>>>>(越えられない壁)>>>>>卯月ちゃん(3)>未央ちゃん(4)>凛ちゃん(5)>蘭子ちゃん(6)>李衣菜ちゃん(8)>かな子ちゃん(13)>智絵里ちゃん(14)>アナスタシアちゃん(9)>莉嘉ちゃん(2)>杏ちゃん(7)>みくちゃん(11)>きらりちゃん(12)>美波ちゃん(10)

※( )は前半クール終了時点での順位

 みりあたんは不動の1位です。天使のような無垢な笑顔が大好きです。
 まったく、小学生は最高だz(強制終了)

 莉嘉ちゃんが2位から10位に大幅ダウンです。みりあたんとあまり歳は変わらないのですが、小学生と中学生ではこんなに差が出るのかと。JCギャル路線だったのですが、ギャルっぽいのはちょっと苦手かなと。

 莉嘉ちゃんが落ちた後は、ニュージェネの3人と蘭子ちゃんが続くのは前回と同じです。デレマスのコンビの中ではニュージェネの3人が一番息もあっていて仲良しで、そしてコスチュームもニュージェネのが一番好きですね。

 蘭子ちゃんの中二病路線も好きです。それでいて怖いものが苦手というギャップにも惹かれました。

 杏ちゃんが7位から11位に一気にダウン。代わりに李衣菜ちゃんが8位から6位にアップ。
 杏ちゃんの普段はグータラだけどステージでは頑張る…といっても、不労所得のためにという不純な動機がはっきりしてからはあまり目につかなくなってしまいました。

 李衣菜ちゃんはロックなものを求めたクールさがかっこよかったです。前半は正反対のキャラのみくちゃんと組まされ、ぶつかってばかりでしたが、他のロック路線のアイドルと出会い、ロックを極めていく。かっこよかったです。彼女の場合はかわいいというより、かっこよさで目立ちますね。

 そして前半クールではほとんど目立たず、ワースト2と占めてしまったかな子ちゃんと智絵里ちゃんが、一気に6ランクずつアップです。この娘たちはアイドルとして大丈夫なの?って程度の印象しかなかったですが、その一線を乗り越えて頑張る姿に惹かれました。

 アナスタシアちゃんは不動の9位。ロシア人らしい可愛さを秘めていてそこに惹かれました。

 みくちゃんときらりちゃんはワンランクずつダウン。猫キャラ、大きな体でかわいいもの好きという個性は打ち出していたものの、あまり俺の心に届かずといったところでしょうか。

 美波ちゃんは最下位転落。JDだもん。しかたないよね。前半クールでは終盤でリーダーとして目立ったからちょっと上がったけど、いかんせん歳が歳だからw俺に言わせれば、小学校卒業したらおばさん。高校卒業したらBBAなのですwあ、もちろん2次元の話ですよ。誤解のないようにww

 ちなみにシンデレラプロジェクト以外で目についたのは野球アイドルの友紀ちゃんです。歳は美波ちゃんくらいだから、年齢的にアウトなんですが、今年のはじめくらいに彼女のキャラソンが有線で流れていて、そのぶっとんだ歌に惹かれてですね。あー。この娘か…。って思いながら観ていました。他の娘はあまり印象にないです。後半クールのドタバタのさなかに突然現れたので、名前を覚える暇すらなかったです。


主題歌:

 OPは好きでした。前半クールほどではないですが、有線でもちらほら流れていました。EDは日替わりだからあまり印象に残らなかったです。CD購入の予定もないです。


 以上、夏アニメの総括でした。

 秋アニメも本格始動しています。レポートしなかった2期ものですが、ごちうさは安定のかわいさにどっぷりはまっています。

 金田一Rでは、なんとホテルのボーイの少年役をくぎゅが演じています。俺は、くぎゅといえばツンデレ女王。ツンデレは俺の嫌いな属性ということで、くぎゅに対してはものすごい苦手意識があります。でも、ツンデレという棘のない少年の役もやるんですね。ていうか、最近はツンデレ以外のキャラも結構やっているので、いい加減苦手意識をなおさないといけないんですけどね。でも、くぎゅのショタキャラはかわいかった。これで、くぎゅへの苦手意識も少しは和らいだかも?

 そんなわけで、秋アニメも楽しく観ていきます!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索