Entries

年末アニメ特番総括

★担当:ハムたん

 昨年末に、ろこどるOVAの総括をしました。その後、年末特番が2本ありましたので、こちらの総括をしたいと思います。


☆ガールズ&パンツァー

総合評価:A

感想:

 アンツィオ戦だったのですが、最初は最新兵器導入と聞いて、すごい戦いが繰り広げられると思っていました。しかしイタリア文化が浸透した学校ということで、ラテン系ならではの穏やかさが仇になって作戦がgdgd…。もっとシリアスな戦いになるのかと思いきや、結構楽しめました。

 でも相手チームを食事でもてなすとか、ラテン系のいいところもしっかりと出ていました。いいところだけをしっかり見習って行けば強いチームになるんでしょうけどね。


特記事項:

 サンシャイン86号の三社詣レポはご覧いただけたでしょうか。実は今回は博多から先2つのプランを用意していて、今回の旅はBプランだったのです。幻のAプランとは、

自宅~博多~ガルパン映画鑑賞~昼食~太宰府天満宮~自宅

という、映画鑑賞と太宰府参拝というものでした。ところが、映画館に行ったら開演1時間前ですでに満席、次回の上映は夜間で、これみてたらその日のうちに帰れないため、Aプランを断念してBプランになったってわけです。

Aプラン:ガルパン映画鑑賞と太宰府参拝(ハムたん案)
Bプラン:福岡都市圏三社詣(サンシャイン86号案)

ってのがあって、映画が観られたらAプラン、観られなかったBプランとなっていました。

 サンシャイン86号のレポでは、地下鉄博多駅から地下鉄祇園駅まで地下連絡通路を歩いて、櫛田神社に…ってなっていましたが、実は、博多駅~Tジョイ博多~Bプランに変更~地下鉄博多駅~となっていたのです。もし、この遠回りがなかったら、すべて1電車繰り上がっていたのですが、結局鳥栖での待ち時間が長くなるだけで、帰り着くのは一緒だったので、支障はなかったし、もし1電車繰り上がっていたら、地下鉄での新型車両とのご対面もなかったので、この遠回りが結果往来になってしまったのです。

 もし、映画が満席でという想定でBプランを用意していなかったら、博多でgdgdになり、さらに時間が遅くなったり、二社詣で終わったりしていたかもしれませんね。

 さて、今回はガルパンの映画は観ることができませんでしたが、機会があれば観に行きたいです。


☆WORKING!!!

総合評価:

感想:

 一言でいうと、「予告に騙された!」です。

 ロードオブザ…というタイトル、ドラクエみたいな勇者の冒険みたいな映像から、異次元での番外編かと思っていました。

 そしたらなんの、3期最終回の続きでした。そういや、小鳥遊くんが母親に拉致られたまま終わっていましたね…。その拉致られた小鳥遊くんを助ける…てな流れになったのですが、見事な茶番劇でしたorz

 もっとましな終わり方はできなかったのかよと…。

 でも、すべてが解決したからよかったのかな。

 てことはもう4期はないってことかな…?


 以上で年末アニメの総括は終了です。

 冬アニメは2日からラブライブの再放送が始まりました。初めて見たときは、誰が誰だかわからず観ていたのですが、あらためて観てみたら、モブと思ってさらって流していた娘が実はのちにμ’sのメンバーになるんだということに気づきました。

 エリチ、のんたん、にこっち、真姫ちゃんはそうそう、いたいた!ってなったのですが、凛ちゃんとかよちんもいたとは…って1話で9人出てたんだ!

 なんてことも起こっています。これからもいろんな発見があるかもですね。


 来週からは冬アニメの新作が始まります。また1話を観たら、第一印象を語っていきたいと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索