Entries

初めての早朝バルーンフェスタ3(トレインフェスタ!?編)

★担当:サンシャイン86号

 さて、私のバルーン記事を毎年ご覧いただいている方はよくお分かりと思いますが、私はバルーンよりもこっちが目的だったりします(爆)

 そんなわけでインターナショナルトレインフェスタ!?の時間です。www

【885系】

885系1(2016.11.5)

 長崎・佐賀では「白いかもめ」として知られている885系電車です。これまた頭上にバルーンが…。

 で、現在885系にはラッピングトレインがいます。


885系2(2016.11.5)

 先ほど紹介したバルーンラッピング編成の全体像です。


885系3(2016.11.5)

 最近話題になっているらしいキスマイラッピングです。男性アイドルか何かですかね???私にはさっぱりわかりません。


【787系】

787系(2016.11.5)

 かつて九州の大動脈鹿児島本線で特急つばめとして活躍していた787系ですが、現在は特急かもめとして博多~長崎を走っています。早朝深夜には特急みどりとして佐世保線にも乗り入れていますし、日豊本線でも活躍しています。


【783系】

783系1(2016.11.5)

 特急ハウステンボス号+みどり号です。前の赤い車両がハウステンボス号で、電車を降りたら目の前はヨーロッパというコンセプトです。まぁ、私は近すぎて実感がわきませんがw


783系2(2016.11.5)

 後ろについているみどり号です。これが基本編成なんですが…


783系3(2016.11.5)

 ハウステンボス号との連結部分だけみどり号になっていて、あとは現在の783系一般色になっている編成もあります。これは1編成しかない貴重なものです。

 日豊本線を走っている783系は全身が一般色でハウステンボス号との連結仕様の切妻もありません。たまに代走で入りますが、これが来ると、ハウステンボス号とみどり号の車内通り抜けができなくなります。


【415系】

415系1(2016.11.5)

 415系1500番台です。ステンレス製の車両になっていて、都会の通勤電車のような装いです。個人的にはこの車両は好きです。


415系2(2016.11.5)

 こちらは同じく415系の鋼鉄車です。こちらは老朽化が進んでいるので、淘汰される日もそう遠くないかも…。でも九州では関門トンネルを突破できる唯一の車両ですからまだまだ活躍の場はあるんですよね。


【811系】

811系(2016.11.5)

 鹿児島本線では主力選手ですが、長崎本線へはラッシュ時に顔を出すくらいなので、日中に走っているのは珍しいかもですね。


【813系】

813系1(2016.11.5)

 これまた鹿児島本線では主力選手ですが長崎本線は来ても3両編成。日中に6両で来るとかまずないかも?


813系2(2016.11.5)

 バルーンフェスタ恒例の福北ゆたか線からの応援です。福北ゆたか線編成の「肥前山口」幕はこの時期ならではです。


【817系】

817系1(2016.11.5)

 817系は長崎本線の主力選手で、大半はこの編成です。ただ、普段は2両編成でワンマンですが、バルーン期間は増結されてほとんど4両でした。これはラッシュ時しか見られない貴重な6両編成です。


817系2(2016.11.5)

 手前の白い車両も817系です。これは普段は鹿児島本線・福北ゆたか線で走っている編成です。他の817系と違ってワンマン対応しておらず、都市型の電車です。車内はロングシートになっています。去年は肥前山口~佐賀のバルーンフェスタ号で乗りました。長崎本線では普段は見られないので貴重です。画像のように、813系との併結も可能です。


【キハ47&キハ125】

キハ47+キハ125(2016.11.5)

 これは唐津線からの乗り入れです。唐津線は電化されていないため、気動車での運行となり、久保田~佐賀に乗り入れます。

 白い車両が国鉄型の定番キハ47で、黄色い車両がキハ125です。佐賀地区ではおなじみですし、福岡都市圏でもキハ47は香椎線で見られますが、キハ125は遠征しないと見ることができません。


 以上、トレインフェスタでしたwww


 現在、連休を利用して帰省しており、帰省先からUPしていましたがそろそろ帰る時間なので、続きはまた今度…。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索