Entries

ハルチカ映画鑑賞2(ラースタ&映画鑑賞編)

★担当:ハムたん

 ごきげんヨーソロー!ハムたんです。

 3ヶ月半ぶりにキャナルにやってきました。前回の一週間フレンズは大野城、その前の咲は直方、その前のポッピンQは博多とあちこちの劇場を転々としていました。

 大野城の劇場は車で手軽に行ける、直方は大都市近郊区間の旅ができる、博多はJRで博多まで来たらそのまま劇場に行けると、それぞれに利点があります。

 キャナルの利点といえばなんといってもラーメンスタジアムでしょう!

 ちなみに艦これの映画鑑賞の時は博多醤油ラーメンという新境地に挑戦しましたが…

 その店は先月末の週末で卒業(閉店)になっていましたorz

 ここはファン投票の下位店舗は卒業という形で去って行かないといけないのでかなりシビアなんですよ。

 今回は3店舗が卒業となっていて、しかもまだ新店が入っていなかったから寂しかったです。

 こんなに店が減っていたら、休日のお昼時はごったがいするだろうに…。

 しかし、平日の昼間の人が少ない時に遊べる。これぞサービス業の特権です。

 ちなみに他に卒業した2軒は行橋ラーメンと旭川ラーメンでした。博多といえば博多とんこつですからね…。よそのラーメンはなかなか生き残れないんでしょうね。数年前は関東、関西、信州と全国各地のラーメン店が出店していましたが、気付けば、博多、長浜、久留米と、福岡近郊のラーメン店ばかりになっていました。なんだかさみしいですね…。

 アウェーは札幌と仙台だけになっていましたが、その仙台も今月中旬で卒業だそうです。アウェーは札幌だけになってしまいますね。

 ここは卒業間近の仙台…と思ったのですが、仙台は塩ラーメンの店だったのでやめました。俺、塩ラーメンは苦手なんですよ。

 福岡近郊のラーメン店なんて街中にゴロゴロあるのに、なぜキャナルまで来て地元のラーメンを食べなあかんのやというわけで、札幌ラーメンにしました。

札幌ラーメン大地(2017.3.9)

 札幌ラーメン大地です。

 ここで醤油ラーメンとザンギセットを注文。

 ザンギって何?って思ったら、鶏のから揚げの一種らしいです。

ザンギセット(2017.3.9)

 あっつあつでおいしかったですよ。通な方や地元の方はから揚げとザンギは違う!っていうらしいですが、俺にはわからなかったです。

醤油ラーメン(2017.3.9)

 こちらがメインの醤油ラーメンです。博多ではとんこつばっかなので、たまには醤油とか味噌とか食べたくなるんですよね。塩は苦手だから食べないんですが。で、味噌より醤油が好きなので、札幌ラーメンときたら醤油を好んで食べます。

 コクがあって面もコシがあっておいしかったですよ。

 ちなみに塩ラーメンが苦手な理由は、子どものころ食べたインスタントの塩ラーメンがめちゃくちゃまずくて、トラウマになって塩ラーメンが食べれなくなったんですよ。だからインスタントじゃなくて、本格的な塩ラーメンだったら食べられるのかもしれませんが、未だに手が出ません。幼少期のトラウマって恐ろしいですよね。


 お腹も膨れたところで、いざ劇場へ。

 チケット売り場に行くと、何かの勧誘の人が待ち伏せていました。

「映画は何を観られるんですか?」
「ハルチカです。」
「ハルチカ。でしたら今日は無料で観られますよ。」
「…(ただより高いものはないというからな…何を買わされるんだろう…)」
「今回、スマホを持っている方限定のキャンペーンで…」
「(ほらやっぱり何かあった…)あ。スマホ持っていないんで。」

 はい終了w

 なにかアプリをダウンロードさせられて、何かの会員に登録させられてって話だったんですかね?

 あ。俺がスマホ持ってないってのはほんとですよ。PCにネットつないでいるからスマホはいらないんですよ。ガラケーよりスマホのほうが高くつくならなおのこといらないです。

 さて、何かの勧誘を振り払い、無事にチケットを購入して劇場へ。

 今回観た映画は

ハルチカ

です。

 昨年の冬にアニメ化されたハルチカが実写映画になって帰ってきました。

 で、観てきたわけですが…

 吹奏楽スポ根として観たい方にはおすすめかもしれません。

 しかし、アニメ派の方にはおすすめできません。

 ハルタ&チカちゃんが共に草壁先生を好きになるという要素、日常のなぞに挑むミステリーといったアニメの面白さはすべて削り落とされ、廃部寸前の部をよみがえらせてコンクールに挑むというスポ根ものに仕上がっていました。

 アニメ版ハルチカとは別物と思ってください。

 俺はハルチカの日常のなぞに迫るミステリー要素に惹かれて、アニメを観ていたので、個人的には期待外れでした。

 登場人物もメインキャラ以外は変わってしまっています。

 ただ、俺は中学時代吹奏楽部に所属していたので、あ~練習はこんな感じだったな…って懐かしく思える面もありました。そういった側面で観れば面白味もあったかな?

 俺が書く映画鑑賞レポは、面白かった、おすすめですしか言わないので、それしか言わないのか?って思っていた方もいたかもしれません。それは今まで観てきた映画が俺的に当たりだったからそう書いていたのです。ここまで期待外れだった映画は今回が初めてかもしれません。

 今まで観た映画はもう一度観たいなって思えるものばかりでしたが、初めて「もういいかな」って思いましたもん。

 まとめ

〇こんな方にはおすすめです
・吹奏楽系スポ根として観たい方
・アニメとは違うオリジナルを観たい方

×こんな方にはおすすめしません
・草壁先生×ハルタのBL要素を期待している方
・日常のなぞに迫るミステリーを期待している方
・アニメに準拠して進んでいくストーリーを期待している方

 それを踏まえて観たい方は

 チェキデスぅー!!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索