Entries

福岡都市圏プチ乗り鉄&バス3(箱崎編)

★担当:サンシャイン86号

 時間はまだ10時半過ぎ。昼食にはちょっと早いので、次の目的地の箱崎へ行く途中の、ゆめタウン博多でランチタイムとすることに。

博多バスターミナル 10:40 (15系統 ゆめタウン博多行き) 10:57 馬出三丁目

博多駅~馬出三丁目(2017.7.13)

 博多バスターミナルからゆめタウンまでバスで移動します。
 実は、ゆめタウン博多停留所は駐車場内になるのですが、その3バス停手前の馬出(まいだし)三丁目で降りると目の前がゆめタウンだったりします。馬出三丁目~ゆめタウン博多は、駐車場までの回送状態ですw
 玄関前から駐車場まであと3バス停あるとか、この店の敷地はどんだけ広いんだよww

 ゆめタウンの食堂街にある餃子の王将でランチタイムです。

餃子定食(2017.7.13)

 餃子2人前に炒飯付きというがっつり食べられるメニューです。ここに来たらいつもこれを注文しています。おいしいですよ~。いつもは1000円ちょいするのですが、キャンペーンをやっていて、910円でした。キャンペーンと知らずに来たからなんか得した気分です。


馬出三丁目 11:26 (20系統 貝塚駅行き) 11:29 箱崎浜

馬出三丁目~箱崎浜(2017.7.13)

 お腹も膨れたところで、次の目的地の筥崎宮へ向かいます。

 実は2バス停区間で直線で目と鼻の先なんですが、この暑い中歩きたくないので、バスに乗ります。
 ニモカで同一停留所から80分だったか90分だったか忘れましたが、それくらいの時間で乗り継ぐと、80円引きになるんですよ。190円が110円になるんですからそりゃのりますよね。そう。長崎の市電で120円だからって近距離で電車に乗るのと同じ感覚ですw


筥崎宮(2017.7.13)

 筥崎宮に到着。ここでも参拝しておみくじをひきます。

 ここも中吉…ってたしか前回来た時も中吉だったぞ!?

 おみくじの効力は1年とも言いますが、ほんとに同じ結果がしかも2箇所連続でって…そんなことってある?


 しかしずっと曇りや雨だとうっとうしかったですが、たまに晴れると暑いですね…。

 もうどこにも行きたくない…。

 実は筥崎宮の近くには避暑地があるんですよ。

福岡県立図書館(2017.7.13)

 福岡県立図書館です。夏は冷房が効いているので、ほんと天国です。しかも土日祝日に来ると学生でにぎわっていますが、平日の日中は閑散としているので、ほんと静かでいいですよ…。

 といっても、あと1週間もすれば夏休みに入り、連日学生でにぎわうので、ここでまったりできるのも今のうちです。

 8月までは学生でにぎわっているし、9月になれば静かになりますが、やがて冷房の使用期間が終わってしまいますww

 ほんと今だけです。いや、明後日から三連休だから明日までが平和なのかな?


 ずっと涼んでいたいのですが、遅くなると夕方のラッシュが始まってしまうので、それ前に帰ります。


箱崎 16:12 (2153M 普通 鳥栖行き) 16:15 吉塚


2153M(箱崎~吉塚)2017.7.13

 帰りは813系6連です。しかも前3連がRM302、後3連がRM301と2編成6両すべて813系300番台でした。これはなかなか見れないですよ~。

 で、これは博多であとの快速が先に発車するのですが、博多で乗り換えると乗降客が多くて大変だから、1つ前の吉塚で乗り換えます。
 乗降客が少ないので、乗り降りがほんと楽です。うまくいけば博多で座れることもあります。今日は座れませんでしたがw


吉塚 16:19 (4255M 快速 荒尾行き) 16:29 南福岡

4255M(吉塚~南福岡)2017.7.13

 旅の〆は811系です。最近、811系はオールロングシートに改造された車両が走り始めていますが、残念ながら旧式でした。

 まだ両数が少ないから簡単には会えませんね。そのうちいやというほど見ることになるんでしょうが。


 今日は久々の鉄分補給ができました。西鉄9000形や、811系リニューアル編成の撮影には至りませんでしたが、行きが西鉄、帰りがJRで、しかも途中で急行や快速への乗り換えがあり、1列車当たりの乗車時間が短かったですが、西鉄電車は3編成、JRは2編成の乗車ですべて違う形式に乗れたので良かったです。

 これから西鉄電車は8000形の引退、3000形のラッピング、大橋駅の特急停車駅化とイベントが目白押し、そうこうしているうちに秋の鉄活動シーズンがやってきと、これから活動が増えてくる…はずですので、期待しないで期待しててください(意味不明)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索