Entries

余命6ヶ月宣告を受けました

★担当:ハムたん

 今日、検査の結果、余命6ヶ月の宣告を受けました…。





























 愛車が…。

 てなわけで、ごきげんヨーソロー!ハムたんです。

 今日は、愛車の6ヶ月点検で、佐世保のディーラーに行ってきました。

 昨夜、退勤後、実家に直帰。一泊して、今朝、ディーラーに定期点検に行ってきました。

 店に入ると、中学校の職場体験学習があっていました。JC2が数名来ていて、コーヒーを運んできてくれました。

 ありがとう(^^♪

 今は中学校で職場体験学習とかやるんですね。俺の頃はなかったのに。

 今年は俺が中学校で教育実習を受けて15年の節目の年です。15年も経つと、学校も変わってしまうもんですね。

 15年前といえば、平成10年版学習指導要領(いわゆる「ゆとり教育」)が中学校で全面実施された年であり、公立の小中高で完全学校週5日制がスタートした年でした。

 実習に行ったら教科書は薄っぺらくなっていて「え?何これ?」でした。

 授業でちょっとでも難しい言葉を使おうものなら「それは今の中学生には難しすぎる」とあとで先生に突っ込まれるし、とにかく「ゆとり」一辺倒で授業をしないといけなかったので、ある意味神経を使ったな~。

 俺は中学社会だったから教科書の薄さに圧倒されたとか、昔普通に使っていた用語が使えなくなったりとかで済みましたが、小学校は「円周率は3」とか、英語で筆記体が消えたりとか他の校種や科目ではいろいろとあったみたいですね。

 それはさておき、JCが運んできてくれたコーヒーを飲みながらほっこりしていたら、急転直下の事態が…。

 車からオイル漏れ水漏れがみつかり、修理に2日の期間と7万の費用がかかるとのこと。

 しかも走行距離14万キロにして購入して8年半で、半年後に車検が控えているという状況、そしてここ数年、6ヶ月点検の度に小さな要修理箇所が出ていて、それが今回、大掛かりな修理が必要になったという状況を鑑み、これ以上乗り続けても修理の繰り返しで、大きな故障という最悪の事態が発生するのも時間の問題とのこと。

 結論:今回、延命工事を施し次回の車検までに要買い替え。

 我が愛車に対して、余命6ヶ月が宣告されてしまいました。

 今の車は平成21年春に購入。その買った年の夏に福岡を水害が襲い、新車が水浸しになるという惨事に。幸い、エンジンに支障がなかったので、車内を乾かすだけだったのですが、工場で数日かけて乾かさないといけないということで、勝手早々の工場行きになってしまいました。

 しかしその後は車は快調に走ってくれました。

 新車購入時点では福岡市西区での勤務。その後、福岡市内を転々としたのち、佐賀、福岡、佐世保、福岡と転勤を繰り返しましたが、ずっと一緒に通ってきました。
 福岡勤務の時は実家までの長距離ドライブ、佐世保勤務の時は研修で福岡行きでこれまた長距離ドライブ、佐賀勤務の時は長崎から佐賀への越境通勤もしました。

 その結果、8年半で14万キロとなってしまい、老朽化が進んだんでしょうね。

 俺は、仕事と帰省以外ではあまり車を使わず、電車、バスの移動が多かったのですが、それでもこれだけ距離が伸びたのです。

 どこに行くにも車だったらこんなものじゃなかったでしょうね。


 愛車との残された期間は半年になってしまいました。

 それまでに車を買うめどを立てないといけません。

 どこにそんなお金があるんだよと。


 最近の車は性能が良くなったとはいえ、やはり10万キロを超えたあたりから、いろいろと修理箇所があったのは事実です。

 これだけ乗ったんですから満足です。

 ボロボロになる前に手放してあげるのもありなのかなと。


 残り半年、最後の最後で事故を起こさないよう、安全運転に今まで以上に努めていきたいものです。

 その前に、来月、延命工事が施されます。今日は部品がなくてできなかったので。まずは、延命工事を施すまで故障しないことを祈るばかりです。

 明日からまた仕事です。

 明日もがんばルビィ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索