Entries

2017年夏アニメ総括1

★担当:ハムたん

 ごきげんヨーソロー!ハムたんです。

 毎年恒例の番組改編の時期がやってきました。

 夏アニメも続々と最終回を迎えています。

 そこで夏アニメの総括を随時していきたいと思います。

 今日はまず第一弾です。


日:
月:
火:はじめてのギャル(BS11)【月曜深夜】 シスター・プリンセス RePure(キッズステーション)
水:アホガール&徒然チルドレン(BS11)【火曜深夜】
木:月刊少女野崎くん(キッズステーション)
金:ゲーマーズ!(BS11)【木曜深夜】 魔法陣グルグル(TVQ)【木曜深夜】
土:名探偵コナン(FBS) ひなろじ(BS11)

…今回総括する作品 取り消し線…今シーズン総括しない作品

 今回は先週の前半に最終回を迎えた3作品の総括をしたいと思います。


☆はじめてのギャル

総合評価:

感想:

 最初のうちは主人公を強引にギャルに告白させようとしたり、人間関係のゴタゴタがあったりと純粋に楽しめない面がありましたが、ギャルと付き合ううちに、恋愛だけでなく、周囲との交友関係も深まり、最後もカッコいいところを見せてくれたり、そして随所にパンチラありとお色気もちりばめられていて、総合的に見たら面白かったと思います。

 あと、キャラの名字に八女とか香椎とか、福岡の地名がちらほらと盛り込まれていましたが、これは意味があるんですかね?それともたまたま??


好きなキャラランキング:

寧音ちゃん>ゆかなちゃん>結衣ちゃん>蘭子ちゃん

 寧音ちゃんは、ロリ巨乳で中の人がゆいゆいという時点で、文句なしのTOPです。ゆいゆいの発するギャル語。かわいかった~。ゆいゆいも仕事の幅が広がって、嬉しい限りです。

 ゆかなちゃんはギャルの外見とは裏腹にガードが堅い。いいんです。人は見た目で判断してはいけないのです。度々パンチラも見せてくれたのがまたいいんです。しかもルーズソックス懐かしいな~。これ、俺らの世代なんですよね。クラスの女子がルーズソックスはいてきては、先生から取り上げられてたな…。素足に上履きの女子を見て、「あ。またルーズソックス取り上げられたな…。懲りないねww」って思ってたり。俺らの世代の女子は最近のJKと違って、冬でもタイツやパンストをはかず、みんな生脚ガマン大会だったから、真冬にルーズソックス取り上げられて素足で過ごすクラスメートは見てて寒々しくて…ってそうなるとわかっててはいてくるとか、そこまでして履きたかったんかな…。わからんw

 結衣ちゃんは優等生キャラと思いきや裏の顔が…。そのギャップがよかったです。しかも中の人はあやにゃん。あやにゃんもロリっ娘担当というイメージがありましたが、こういうキャラを演じるあやにゃんもよかったです。

 蘭子ちゃんは俺の苦手な黒ギャルだし、怖い一面を見せたりもするしでちょっとひいたりもしたけど、悪い娘じゃないんですよね。しかも、中の人キタエリ…久々見るなww


主題歌:

 OP、EDとも知らないアイドルグループの歌でしたが、聴いてみたらいい曲でした。しかも発売されたCDは、主題歌の方がカップリングという…。俺が持っているCDで、TVアニメの主題歌の方がカップリングってのは「いぬかみ」以来です。これ、俺が新入社員の頃アニメ化されているから、もう十数年前のアニメか…。懐かしい…w


☆アホガール

総合評価:

 これははまりました。15分アニメってのがもったいない。30分しっかり観たかったな~。ギャグものって何も考えずに笑いながら観られるからいいですよね。


好きなキャラランキング:

希ちゃん>瑠璃ちゃん>>>>>(越えられない壁)>>>>>よしこちゃん>風紀委員長>さやかちゃん

 メインキャラのJKたちを差し置いて、JS2人がTOPに躍り出ているのは仕様です。仕様だけにしようがないのですww


 希ちゃんはよしこちゃんと気が合うJS。未来のよしこちゃんか!?

 瑠璃ちゃんはあっくんの妹ですが、あっくんと正反対で、0点ばかり。なんかかわいそうですね。俺が家庭教師に行ってあげたいです。でも小学校高学年の算数とか難しそうだな…。今は英語もやるんだろう…。

 JK組ではもちろんよしこちゃんがTOPです。どうやったらあそこまでアホになれるのかと、それはそれで不思議ですね。しかもよくパンチラしていたのがポイント高いです。できれば、JS組のパンチラが観たかっt(強制終了)

 風紀委員長は、その職権と裏腹な変態ぶり。そのギャップがいいんですよ。そして中の人がすみぺだからなおいいんですよ。

 さやかちゃんは悪い子じゃないんですが、目立たないので…。


主題歌:

 OPは軽快で好きでした。あ。今からアホガールが始まるんだってテンションも上がりましたしね。
 EDはすみぺってことで、楽しみにしていたのに、あれじゃ聞こえないよ…orzまぁ、最終回だけはまともに聴けたからいいんですけどね。


☆徒然チルドレン

総合評価:B

感想:

 ゆいゆいいのりんが出ていなかったら、視聴を切っているレベルでした。
 次から次にいろんなキャラが出てくるから覚えきれないし、絵も俺好みも萌え系じゃないし、キャラによっては制服のスカートも長いし…。カップルによっては恋愛模様が観ていられないし…。ちょっと観ていて疲れることも。
 でも、ゆいゆいいのりん効果でかんとかです。


好きなキャラランキング:

綾香ちゃん>千鶴ちゃん>その他

 とにかく一人当たりの出番が少ないし、絵が俺好みじゃないから全然覚えられませんでした、

 ゆいゆい演じる綾香ちゃんと、いのりん演じる千鶴ちゃんがかわいかったかなってくらいかな?

 ほとんど声優さんで観ているような感じでしたね。


主題歌:

 OPはチノちゃん以外ではじめてまともに聴くいのりんの曲でした。いい曲ですね~。ああいうの好きです。
 EDはアホガールもそうですが、あれじゃ聴こえないよ…。しかもゆいゆいの曲なのにあの扱い…orz
 アルバムを買って聴きましたがゆいゆいのバラードって珍しいですね。あれはあれでよかったです。ゆいゆいはロリ声を出すだけじゃない。活躍の場は確実に広がっているんだなって嬉しく思いました。

 第一弾は以上です。後半は、先週末から今週にかけて最終回を迎えた、ひなろじ、シスプリ2期、ゲーマーズの総括をしたいと思います。それと合わせて、今月からスタートしている秋アニメの月刊少女野崎くんの第一印象も語っていきたいと思います。


 9月も明日で終わりです。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期になりますが、体に気をつけて

がんばルビィ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索