Entries

九年庵と神埼散策ウォーキング1【行き編】

★担当:サンシャイン86号

 真冬のような寒さとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 今週は急遽土曜公休が実現したので、JR九州ウォーキングを利用して、神埼の九年庵に行ってきました。

 ここは紅葉の名所として有名なんですが、まだ一度も行ったことなく、ようやく実現しました。


南福岡 7:41 (1381M 快速 荒木行き) 8:02 鳥栖

1381M(南福岡~鳥栖)2017.11.25

 811系トップナンバー編成で旅のスタートです。しかもここで乗務員交代で女性運転士。嬉しいスタートです。

 ただ、休日の早朝で、博多~荒木の短距離のためか、4両編成での運転でした。ウォーキング客が多かったので、全く座れない状態でした。立ち客がちらほら位だったから、6両編成だったら座れたかも?


鳥栖 8:09 (2835M 普通 佐賀行き) 8:31 神埼

2835M(鳥栖~神埼)2017.11.25

 鳥栖で長崎本線に乗り換え。この区間は、バルーンフェスタの時に利用することが多いので、4両編成、6両編成といった増結編成の紹介が多かったですが、普段は817系2両編成のワンマン運転です。

 私が子どもの頃は、寝台車改造の715系4両編成でゆったりと旅していたのですが、2両でワンマン。モータリゼーションによって、鉄道利用者が減少し、合理化が迫られているので仕方ないのでしょうが、昔の姿を知っている者からしたら、ちょっと寂しいですね。

 
 しかし今日はJR九州ウォーキングの日とあって、いかにもって格好の方がたくさん乗っていましたw


神埼駅(2017.11.25)

 今日のウォーキングの出発点である、神埼駅に到着です。この駅に降り立つのは初めてです。跨線橋の上に駅があり、線路の両端を行き来できるようになっています。片側にしか出入り口がないと、反対側に住んでいる人は不便ですからね。これからこんな感じの駅が増えてくるんでしょうね。

卑弥呼(2017.11.25)

 ここは吉野ケ里遺跡の近くということで、日本史で有名な卑弥呼さまの像が立っています。

 邪馬台国に関しては、北九州説と近畿説があり、決着がついていませんが、もし北九州に邪馬台国があったのなら、こんな感じでこの地を女王卑弥呼が納めていたんでしょうね。

 さて、この神埼駅で受付を済ませて、いざ。ウォーキングに出発です。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索