Entries

未知の世界へ足を踏み入れて

★担当:ハムたん

 先日、俺が勤めている店で発生した器物破損事件。無事に工事が終わり、見積書もいただきました。
 これを受けて今日の退勤後、警察署へ行ってきました。見積書を示して被害金額を出して、被害届完成。あとは帰るだけ…。と思ったら大間違い。しっかり調書をとられてきました。

 通されたところは、応接室…ではなく取調室!といっても、厳密には補導少年の取調べをする部屋だったのですが。だって、この事件の被疑者は16歳の少年ですから、少年課の管轄。調書を取る場所も当然補導室ってわけです。

 取調室といえば、薄暗い部屋、ブラインド式のカーテン、裸電球、カツ丼…。

 実際は違いました。部屋は赤々と電気がともっているし、カーテンはなく、鉄格子がはめ込まれていました。蛍光灯が明るいので裸電球もなし。あと、カツ丼も出てきませんでしたwここで夕食を済ませようと思ったのに(ぇ)

 ちなみに被害金額はなんと

102,000円也!!!

 こんな大金、払ってくれるの?ちょっと不安になりました。しかし、店のガラス戸1枚割っただけで弁償10万ですよ?短絡的な犯行の代償はあまりにも大きかったようで。

 みなさんもくれぐれも街中でワルサしないようにw

 警察署内で、俺の指名手配写真が掲載されていないかヒヤヒヤでしたが、なかったところを見ると、まだばれてないみたいですね(何がだよ)

 ちなみに事務員さんに警察署に行ってくると言ったら、彼女らの言うことのひどいこと…

 「店長~何か悪いことしたんですか?」
 「店長がやらかすといったら、あれしかないじゃん。幼女誘拐w」
 「やだ~。店長のエッチ♪」

 なにやら、俺=ろりえち の公式が完成しているような…。だから俺は3次元の幼女に手は出しませんってw2次元は別として(ぇ)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索