Entries

食べますか?食べませんか?

★担当:ハムたん

 あなたは食べますか?食べませんか?

 ブタがいた教室

 先日ゲマズに行った時に、同じフロアにある映画館の広告を見ていたら目に付いたのがこの作品でした。

 これは18年前に大阪で実際に起こった実話を元に製作された映画です。小学校6年生のクラスで1年間ブタを飼育し、卒業する時にそれを食べるというものでした。

 ところが飼育するうちに情が移り、食べるか食べないかで意見が真っ二つ。演技とは思えない白熱した議論が繰り広げられ、多数決をとるも、決は同数。残り1票を担任にゆだねられ、その結果は…。

 俺は基本的に実写映画は観ないのですが、これは面白かったです。最後はもう泣けました。

 俺だったらそうですね~。食べるかな…。

 「命」について学ぶのであれば、飼育するだけでなくて、それを食べ、命を受け継いでこそこの学習が完結するのだと思いますね。人間は食べないと生きていけません。だからこそ他の生命をの命をいただき、そしてその命を受け継ぎ、生きていかなければならないのですから。

 俺が小学生の頃は、「コメ作り」の体験学習があり、田植え、稲刈りをして、収穫したコメで餅をついて食べるという一連の過程を学習したのですが、実際のところ、種籾を育てたのも、田起こし、しらかきをしたのも、田植えから稲刈りまでの稲の管理をしたのも、餅つきの段取りをしたのも、地元の農家の方々やPTAのかたであり、俺らがやったのはたかが知れていますからね~。実際に最初から最後までブタを育てた彼らは貴重な体験をしたと思います。

 俺自身、大学で教職課程を履修し、教員免許を持っています。教育実習で教壇にも立ちました。少しでも教育に携わったことのある者として興味深い作品でした。俺だったらあそこまで本格的な命の授業ができるのかなと…。

 あと、同じく小学校を舞台にした作品で「コドモのコドモ」がありますね~。こちらは小学生の妊娠を取り扱った作品です。こちらも興味ありますね~。一度観てみたいものです。

 これが実写版だったからマジメに観れたのかもしれませんね。アニメ版だったら、出てくるのは2次元の小学生の女の子…。これが教育マンガチックな萌えのかけらもない女の子だったらまだしも、最近のアニメは子どももめちゃくちゃかわいく描かれることが多いですからね~。女の子ばっかり見て、萌え転がってばっかりで、ストーリーはそっちのけになっていたかもですねww

 ちなみに映画館は博多のゲマズと同じフロア…。映画を観終えて、ゲマズの横を通っていたら、体が勝手に動いて…。

 気がついたら、アニメCLANNADの前回作の主題歌CDと、今期放送されているアフターストーリーの主題歌CDを持ってレジに並んでいました(爆)この前の火曜日は置いてませんでしたからね~。これで3期の絶チルの主題歌CDを買ったら、今期俺が観ているアニメの主題歌CDはカバーしたことになりますね。

 最後に筑紫口のヨドバシカメラに行き、食堂街でちゃんぽんを食べて帰ってきました。

 ちなみに「コドモのコドモ」は博多での上映はなく、天神になります。場所はアニメイトの近く…。これも観に行ったら、また体が勝手に動いてアニメイトに入っているかもしれませんね(爆)いや、あそこからだったら、とらのあなも近いですね~ww
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索