Entries

関門突破

★担当:サンシャイン86号

☆第2章 関門突破

 はやぶさ見送り&富士見納めを終えた私。

 そのまま下関まで足を伸ばしました。

5526M(門司~下関)

 門司9時19分発下関行き普通列車で、関門突破!

 これまた415系ですが、こんどは大分所属のセミクロスシートでした。鹿児島本線の415系はほとんどロングシートですが、山陽本線~日豊本線ではたまに見かけます。ただ車内が混んでいたので、車内画像はありませんが<(_ _)>

 門司と下関の間に交流と直流の境目があるため、ここで電流切り替えがあります。まず車内の照明が落ち、ほどなくして復旧。私は交直切替に関してはよくわからないので、ご存知の方は「コメント」でフォローして下さったら助かります。

 列車は関門トンネルへ。

 トンネルを抜けたらそこは本州。

 ほどなくして下関駅に到着。

 下関駅はかつて、三角屋根がシンボルの駅舎がありましたが、放火事件によって消失。

旧下関駅

 かつてこんな立派な駅舎だったのに…

下関駅

 三角お屋根がこんなにかわいらしくなってしまって…(;O;)

 さて、下関に来たはいいが、さてどうしようか…。実はこの先の行動計画は真っ白けでした。私の旅の計画は途中までで後半は真っ白けの状態でスタートするので、目的を1つ果たしたらあとは行き当たりばったりなのです。

 長崎出身の私にとって、「川棚」といえば、長崎県の川棚ですが、その常識は県外では通用せず、たいていの方は川棚といえば山口県の川棚です。ではその山口の川棚とやらを見てやろうと、山陰本線初乗り鉄をすることにしたのですが…

山陰本線運転見合わせ

 山陰本線 強風のため 運転見合わせ

 なんでやすと!?(>_<)

 まぁ、動いてないものをとやかく言っても始まらないので別のところに行こう!

 駅前のバス乗り場をうろついていると…

準急バス

 準急!?珍しい種別だな~。

 とりあえず乗ってみようってことで準急バスに乗ることに。

 おいおい。見知らぬ地で行き当たりばったりでバスに乗っていいのかよ?土地勘のない所でバスに乗るのは危険だぞ!

 動き出し、次の停車地は「唐戸」。

 唐戸?そういや、数年前、「名探偵コナン」で「友情と殺意の関門海峡」という、関門エリアを舞台にしたストーリーがあったな~と思い、じゃあ、唐戸に行こうってことにww

 唐戸でバスを降りるとそとは強風吹き荒れる大荒れの天気。傘を開くなりラッパ傘にorz

唐戸市場

 唐戸市場に到着!時間も10時近くだったので、市場らしい活気はなかったですが、早朝はすごいんでしょうね…。

 見て回っていたら、ふく料理(下関では「ふぐ」のことを「ふく」といいます)のコーナーがあったので、立ち寄りました。

ふく料理

 ここで10時のおやt(強制終了)

 ふく雑炊とふくのから揚げをいただきました。やっぱ下関にきたらふくでしょう♪あっつあつのふく料理。おいしかったですよ~♪

 ふく料理に舌鼓を打ちながら、この後の計画を…。

 唐戸からフェリーで門司港に行って、門司港レトロを散策しよう!

そう思い立ち、フェリー乗り場へ…そしたら…

 強風のため欠航

 orz

 関門連絡フェリーは前から一度乗ってみたかったんですけどね…残念。

 しかたないのでデザートタイム(何がしかたないだよw)

うにソフトクリーム

 うにソフトクリームだと。やっぱ下関にきたらこの手のデザートは食べておかないと♪いや~。甘いものには目がないもので。

 まぁ、うにって言われればそんな気もしないでもないが…。でもおいしかったですよ。

 フェリーが動いていないのなら、九州に帰るのは陸路しかない…。時化た海を恨めしく思い見ていたら…

恋人灯台

 恋人灯台ではないですか!?

 これも、コナンに出てましたね~。これは恋人同士がそれぞれ灯台に触れて誓いを立てると結ばれるというものです。では早速…といきたいところですが…

 恋人がいないんじゃ誓いの立てようがないじゃないですか!?

 残念…orz


 恋人もいないのに、恋人灯台に行っても何もできないのでここからもと来た道を引き返し、下関駅へと帰っていきました。

115系

 下関駅に戻ると、山陽本線115系電車がいました。どこに行くのかと方向幕を見たら…

岡山行き

 岡山行き…。九州は短編成化、短距離化が進んでいるというのに、山陽本線は国鉄型車両のロングラン普通列車。このエリアは国鉄時代のままですね…。九州もかつては下関発熊本行きとかあったんですけどね…。まぁ、今でも下関発早岐行きはありますが。

 じゃあ、この電車で岡山に…とはさすがには思い立てず、九州に帰ることに。

5537M(下関~門司)

 下関11時1分発宇佐行き普通列車で門司へ。今度は南福岡所属のステンレス車。今日の415系乗り鉄は南福岡~門司が門司港車、門司~下関が大分車、下関~門司が南福岡ステンレス車でしたので、北部九州所属の門司港、大分、南福岡それぞれの車両に乗ったことになります。これが国鉄色だったらな…。まぁ、ステンレス車に乗れたのですからよしとしましょう。
 私は個人的には415系ステンレス車は好きですね~。ステンレスのロングシート車って都会の通勤電車っぽくていいですね~。

 ちなみに「宇佐」ってローマ字で書くと「USA」。この列車はアメリカ行き?乗車券のほかにパスポートがいるのでは?…ってつまらないですね。はいorz

 門司で列車を降りて関門の旅終了!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索