Entries

やっぱ鍵は最高♪♪

★担当:ハムたん

 さかのぼること2年前。俺はキャナルの映画館にコナン映画「紺碧の棺」を観にいったとき、映画館のポスターに描かれた1人の少女が目に入った。

 その瞬間、俺はCLANNADと出会った。

 「この娘かわいい♪」

 ただそれだけの理由で半年後、「CLANNAD」を観にこの映画館に舞い戻ってきた。

 その映画は「渚死亡ルート」を歩み、映画の中で渚ちゃんは汐ちゃんを産み、そのままこの世を去った。

 それから俺は2日ほど鬱状態になった。もう二度と、CLANNAD、いや、Keyの作品には触れないと心に決めた。

 その後、アニメ化されたが三大都市圏限定で福岡での放送はなかった。それでよかった。

 ところが昨年の秋、2期で福岡が放送エリアに加わった。

 観たい…でも観たらまた鬱になる…。

 でも観てしまった。そしてはまった。

 またしても鬱になった…。

 激しく後悔した。途中で観るのをやめようかと思った。

 でも、やまっちの後押しで再び観始めた。

 ほんと、最後まで観てよかったですよ。あそこでやめていたら後悔していましたよ。


 さきほど、CLANNAD総集編のビデオを観ました。学園編は映画でしか観ていなかったので、ここでアニメ版をはじめて観ました。アニメ版、観たかったな~。

 でも、渚ちゃん懐妊→汐ちゃん出産→渚ちゃん死亡→汐ちゃん死亡と流れておきながら、また汐ちゃん誕生までバックし、ハッピーエンドルート。

 この2つの世界…。これがよくわからないんですよね…。今日の総集編を観ていたら、ハッピーエンドルートで進んだ朋也の記憶の中に、渚死亡ルート→汐死亡ルートがあるんですよね…。

 あれは果たして朋也の夢?それとも…?

 この謎を残したままCLANNADは終わったのですが…。

 CLANNADめちゃおもしろかった~♪Key最高!!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索