Entries

肥薩線100周年

★担当:サンシャイン86号

 今日の午後、RKBで木村裕子さん出演の肥薩線百年ぐるり旅を録画して、さきほど観ていました。

 私は1999年~2003年まで宮崎に住んでいて、宮崎~長崎の帰省旅で肥薩線(吉松以北のみ)を利用していました。

 2000年3月までは熊本まで急行えびの号で直行。それ以降は吉都線普通、肥薩山線普通、肥薩川線は急行くまがわと乗りついでの旅でした。

 今日の放送で出てきた特急はやとの風、キハ40のいさしん、SL人吉は私が帰省ルートとして使っていた頃にはなかったものばかりでした。

 逆に私がかつて利用していたキハ31のいさしん、キハ58の急行はもうありません…。

 肥薩線もめっきりかわってしまったな…とちょっと寂しさを覚えました。

 でも列車内から見える風景や駅舎などは当時のまま、ものによっては100年以上もそのままというものもあり、それには歴史を感じましたね~。10年前と変わっていない…いや。10年どころか100年も…。さすがは歴史ある路線ですよね。

 そしてなんといっても、木村裕子さんのレポートはおもしろいですね。あの鉄妄想力、想像力はぴか一です。あれはほんものの鉄子ですよ。

 木村裕子さんは昨年の秋に門司港でナマで見ましたが、あの時と変わらずかわいかったですね~。これからもイベントが目白押しで全国各地を飛び回って大変でしょうが、頑張って鉄の魅力を伝え続けて行って欲しいです。

 肥薩線。私が利用していた頃は急行えびのは廃止される、山線は1列車に数名しか乗っていないし、沿線には人っ子一人いない寂しいところでしたが、最近は週末を中心ににぎわっているみたいですね。特に今は百周年ということでにぎわっているのでしょうが、これからずっと元気な路線であり続けて欲しいです。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

サンシャイン86号/ハムたん

Author:サンシャイン86号/ハムたん
小倉唯ちゃんをこよなく愛する長崎出身の鉄道&アニメファンです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索